ココナッツオイルのサプリはボケ防止できるのか?

Sponsored Link

ココナッツオイルを覚えていますか?

 

2年くらいでしょうか、ココナッツオイルや、ココナッツオイルを使ったサプリが健康、ダイエットなどで注目されことがあったのをご存知ですか?

 

美容効果やコレステロールを低下させる作用だったり、感染予防など様々なところで期待がもたれたオイルです。

 

このココナッツオイルがボケ防止にもつながる可能があるのは知っていましたか?ただ海外ではココナッツオイルは日常生活で料理や整髪剤、ボディーソープなどに使われていますが、日本で癖があるためあまり受け入れられていません。

 

そのため最近ではココナッツオイル自身ではなく、その癖をなくしたサプリが販売されるようになっています。最近ではボケ防止のサプリとしても販売されているものもあり、実際その作用や効果どんなものなのかを解説してみます。

ココナッツオイルとは?

 

ココナッツオイルは常夏の国で味わうものと思っていますよね?

 

実はその通りで赤道直下の国々で栽培され、使われているオイルになります。

 

このオイルの効果に注目して、認知症の治療に乗り出した方がいます。それはアメリカの小児科の先生であり、旦那のアルツハイマー型認知症をなんとか改善させようといろいろとやったところで生み出された方法。それがココナッツオイルを飲むことだったのです。

 

実際どんどん進んでいく認知症の夫をなんとか救い出そうとして、いろいろと格闘した結果に見つけた方法。それがココナッツオイルを飲ませることだったのです。日本でもその体験記が本で販売されており、実際読んでみましたボケ症状が進行していく夫にココナッツオイルを飲ませて治療する方法や家庭での方法などがしっかりと書かれていました。

 

この本ではココナッツオイルをアルツハイマーの夫に飲ませたところ認知機能が改善、さらにはボランティアなどの仕事もできるようになり、家族本人ともにハッピーな状態になったと書かれていました。

 

実際にこの本を読むと本当に効果がありそうな気がしてきます。

 

今、日本ではココナッツオイルのボケ防止への効果が期待されています。ココナッツオイルそのものもまだ販売されていますし、この成分をつかったサプリもたくさん販売されています。しかし一体どのように認知症を改善させるか知っている方は意外にすくないのでは?

 

ココナッツオイルはご存知のようにほとんどが飽和脂肪酸とよばれる脂肪酸で作られています。飽和脂肪酸が92%を占めていますが、ラウリン酸5などの中鎖脂肪酸がメインで構成されているオイルです。生の状態で摂取することも可能であり、また加熱にも強く、様々な料理に利用できます。ただちょっと香りが南国風の匂いで独特です。だから我々日本人にはちょっと使いづらい面はあります。

 

このオイルですが通常生で摂取した場合、ほとんどの成分が腸から吸収されます。吸収されたオイルのほとんどがすぐにケトン体へと変換されて大事な脳内に運ばれます。ケトン体自体は通常の糖質を燃料とした回路を動かすのではなく、細胞が普段使う糖質を燃料としないで動かす回路の材料として使われます。これが別の意味で細胞を活性化させる作用があります。

 

さらにココナッツオイルは体内にはいって分解されなかい中鎖脂肪酸もあり、これも脳と血液のバリアを通過することが可能です。この中鎖脂肪酸に活性酸素を除去する作用や抗酸化作用、さらに抗炎症作用などがあり、私たちの脳を守ってくれます。

 

またケトン体自体に脳保護作用があることが知られており、てんかんなどでは発作を抑えるための食事としても利用されており、脳にとっては非常に大事な成分です。

ココナッツオイルの特徴としては
・ココナッツオイルの成分が体のなかでケトン体となり新たなエネルギーとなって脳を活性化させる
・母乳に含まれるラウリン酸の効果で免疫力を高める保護してくれる
・抗酸化力で脳を外的から守ってくれる

 

このような効果から脳保護作用が期待されいます。さらに最近の研究では脳にダメージを与える糖尿病を改善させるデータまであり、脳の保護作用からボケ防止に超注目されています

 

ただしココナッツオイル自体に否定的な意見もあります。まず体内にできるケトン体が体に毒性があるという報告、そしてオイル自体に生態環境因子が含まれており、生殖器などに悪影響を及ぼすなどの報告もあります。

 

そのため今のところははっきりとボケ防止に効果が確定したものではなく、あくまでも可能性があるものと考えましょう。

 

ココナッツオイルのサプリがボケ防止に?

ココナツオイルを濃縮させて粒タイプにしたサプリです。今のところは美容やダイエットへの効果をアピールしたものが多く、ボケ防止を目的として、予防をテーマに販売されているものは実はまだまだ少ないです。

 

ただ海外特にアメリカではココナッツオイルの成分であるラウリン酸や中鎖脂肪酸だけを抽出して、それを凝集したサプリが販売されています。アルツハイマー型認知症の予防、治療に対して様々な研究が行れており、その効果が報告されています。アメリカで小児科の先生が報告したうな改善例も多くでており、海外では期待されているようです。

 

 

日本では数は少ないようですが、アメリカのココナッツオイルが含まれているサプリを輸入で使われている方がいるようです。

 

最近になり、日本でも物忘れ予防やボケ防止にココナッツオイルのサプリが販売されるようになりました。ただ実際日本ではこのサプリを重点的に研究した報告はまだでておらず、今のところ認知症への予防効果、改善効果の報告は海外がメインのようです。

 

ただし日本でも認知症をみる専門医などはアルツハイマー型認知症の症状改善にココナッツオイルを勧めている方もいるようです。これからの研究結果は気になりますが、アルツハイマーなどの認知症の症状改善には試してみる価値はありそうです。

 

ココナッツオイルに関してはサプリもしくはオイルどちらも使えそうです

 

ただ独特のにおい、風味が気になる方いると思います。ココナッツオイルのサプリの利点は何と言ってもその香りがないことでしょう。だからココナッツオイル自体は無理だけど効果があるか試してみたい方はサプリがおススメです。

 

ボケ防止にココナッツオイルを本気で考えている人。その中でどうしてもココナッツオイルの臭いや香りがダメな人はサプリを試してみてはいかかでしょうか?ココナツオイルのサプリはたくさんあり、ラウリン酸、中さ脂肪酸などが含まれていればボケ防止のサプリとしても使えます。

 

今最先端のサプリあなたもボケ防止のサプリとしていかがでしょうか?


関連ページ

ボケ防止サプリで効果がある成分はこれ!
ボケ防止、認知症予防に効果があるとされるサプリの成分はたくさんあります。成分の口コミ、報告の量など様々な点を考えてボケ防止サプリメントとしておすすめな成分をランキング形式で紹介します。
ボケ防止にはプラズマローゲンのサプリが効く!
認知症予防、ボケ防止にサプリを考えているあなた。今一押しはプラズマローゲンです。アルツハイマー病などの予防、症状の改善効果が報告されており、今注目。今回はプラズマローゲンについて解説。
ボケ防止にはフェルラ酸!サプリの効果は?
ボケ防止に様々なサプリが出ています。その中でフェルラ酸という成分を含んだサプリメントが多く販売されています。米ぬかから出るサプリで認知症予防に多く使われています。フェルラ酸の効果はいったいどんなものでしょうか?
やっぱりEPA・DHAのサプリがボケ防止にお勧め!
認知症予防、ボケ防止に以前からEPA・DHAのサプリが人気です。でも実際どこまで効果があるのか不明なところです。イチョウ葉エキスやリコピンなど効果が期待できる成分があり、それと組み合わせることで・・・ボケ予防に
ボケ防止に効果があるサプリ成分にジオスゲニンとは?
ボケ防止に効果が期待されている成分ジオスゲニン。ジオフェルンZに配合されている山芋から抽出された成分です。認知症への予防にどんな作用、効果があるのでしょうか?
中鎖脂肪酸のサプリがボケ防止に効果あり!
中鎖脂肪酸をご存知ですか?ココナッツオイルに含まれる成分ですが、アルツハイマー病などの認知症に効果が報告されています。ボケ防止のサプリとして注目の成分中鎖脂肪酸とは?
ボケ防止にイチョウ葉エキスは効果あり、なし?
「ボケたくない」「認知症になりたくない」と思ってボケ防止にサプリを考えているあなた。サプリにはどんな成分がいいのか知っていますか?プラズマローゲン、フェルラ酸などいろいろあり、ひとつひとうの成分について解説。
ボケ防止にリコピンのサプリが効く?なぜ?
ボケ防止に期待ができるサプリは多くありますが、最近リコピンが認知症の予防に効果がある可能性が。しかもリコピンと一緒にEPA・DHA、イチョウ葉エキスの3つを飲むことで認知症が予防できるデータもでており、リコピンが期待できます。
ボケ防止のサプリ成分ーフォスファチジルコリン
「ボケたくない」と思って、認知症予防、ボケ防止にサプリを考えているあなた。プラズマローゲン、フェルラ酸、ビタミンB、C、Eなど効果がある成分がたくさんあります。効果があるサプリの成分がどれかをしっかり解説します。
ボケ防止にビタミンのサプリは効くのか?
ボケや認知症を防止、予防するためにサプリが最近が人気です。その中でもよく聞くビタミンのサプリ。あなたも飲んだことがあるのでは?このビタミンのサプリはボケ防止に効果があるのでしょうか?
ボケ防止にビタミンCのサプリがいい!
「ボケたくない」と思ってボケ防止にサプリを考えているあなた。実はビタミンCのサプリが今期待されていることをご存知でしたか?ビタミンCが認知症やアルツハイマーを予防する可能性があり、その効果について解説します。
カルシウムのサプリはボケ防止にいいの?
女性はカルシウムが減少しやすいく、骨のことを考えてサプリや薬を飲んでいる人が多いのでは?実は最近カルシウムのサプリがボケ防止に効果があると噂があります。認知症予防に実際効果があるのでしょうか?
ラズベリーのサプリがボケ防止の救世主?それ本当
「ボケたくない」「認知症になりたくない」と思ってボケ防止にサプリを考えているあなた。サプリにはどんな成分がいいのか知っていますか?プラズマローゲン、フェルラ酸などいろいろあり、ひとつひとうの成分について解説。
ビタミンEがボケ防止に効果あり!それ本当?
以前からビタミンEのサプリがボケ防止、アルツハイマーや認知症の予防に期待されています。ビタミンEにはいったいどのような効果があって、なぜボケ防止にいいのかを解説します。
ボケ防止にウコンのサプリは効くの?
ボケ防止や認知症予防に以前からウコンが効果があることがわかっています。ウコンのサプリも販売されていますが、実際効くのでしょうか?ウコンの効果、認知症の予防に関して解説します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング