ボケ防止サプリには何がいいのか?

Sponsored Link

イチョウ葉エキスとは?

 

あなたはイチョウ葉エキスをご存知でしょうか?

 

日本ではボケ防止の漢方やサプリとして売られている成分です。

 

知っている人は知っていますが、あまり認知されたものではありません。

 

一方海外、その中でもヨーロッパでは認知症の治療薬の成分として販売されており、人気が高い商品です。

 

海外からの報告でアルツハイマー型認知症の予防、治療の中で効果が期待されている成分なのです。

 

一体なぜイチョウ葉エキスがボケ防止につながるのか、そしてイチョウ葉エキスの効能、さらにサプリをとるときの注意点について解説します。

イチョウ葉エキスがなぜボケ防止にいいのか?

 

秋になると綺麗に色づくイチョウ。

 

緑から黄色、オレンジのような多彩な色に変化して私たちを楽しませてくれます。

 

実は古くからイチョウに含まれる成分がボケ防止に効果があることが分かっており、中国などでは漢方薬として、ヨーロッパなどでは脳血流増加作用からアルツハイマー型認知症の治療薬として利用されていました。

 

現在イチョウ葉に含まれるフラボノイドや他のポリフェノールが抗酸化作用を示して、脳細胞を保護することがわかっており、ボケ防止に期待されて、様々な種類のサプリが多く売られています。

 

では一体なぜイチョウ葉エキスが予防に使われるようになったのでしょうか?

 

お隣中国では5000年以上も前から生薬として利用されていました。

 

またヨーロッパではイチョウ葉エキスが脳血流を増加させる作用があることが発見され、立派な認知症の治療薬としてイチョウ葉エキス含有医薬品として医師から処方されています。

 

実はイチョウには数多くのポリフェノールが含まれており、その一部に強い抗酸化作用があることが分かっています。その抗酸化作用によって、神経を保護する働きをして脳細胞にダメージを与えいないと考えられています。

 

そして毛細血管の拡張作用があることで脳への血流を増やしてくれることから、ボケ防止さらには神経痛の改善効果まで期待されています。

 

イチョウ葉エキスにはどのような作用があるのでしょうか?

 

実は以前からイチョウ葉エキスを使った研究がしっかり行われており、認知症に対する治療効果が予防効果が報告されています。

 

アメリカのメリーランド大から発表された研究結果では、アルツハイマー病のマウスにイチョウ葉エキスを投与したところ海馬の保護作用が認められたのです。アミロイドβ蛋白の毒性をとる可能性も示されており、動物実験的にその効果が期待されています。

 

中国での研究論文では、イチョウ葉エキスを利用した研究を再分析したところイチョウ葉エキスを摂取した患者は6つの研究で認知機能の向上が確認されました。さらに、4つの研究で日常生活活動の向上との関連が認められたのです。

 

一方ドイツではイチョウ葉エキスの血流増加に関する研究が多くされており、ほとんどの研究で脳血流が増加することで認知機能が改善することを報告しています。

 

さらに日本の研究ではイチョウ葉エキスを使い、そこにEPA/DHA、リコピンの成分をを含んだサプリを作り、その3つの成分のサプリ飲むことで認知症の発症を予防できたという結果が報告されました。

 

実は世界の様々な研究でイチョウ葉エキスはアルツハイマーを含む認知症に効果が実証されており、ボケ防止に期待がもてるのです。

 

 

イチョウ葉エキスが認知症に効果がある理由は、脳に対して3つの効果によってもたらされると考えられています。

 

イチョウ葉エキスの3つの効果

 

・脳血流を増加させる作用

 

イチョウ葉エキスが毛細血管を拡張する作用があり、血管を拡張させる作用で脳血流を増やしにんちきのうを改善させる。

 

・脳細胞を保護作用

 

イチョウ葉エキスには非常に強い抗酸化作用があり、脳細胞のダメージを防ぎ、神経細胞ダメージを軽減してくれます。

 

・神経情報伝達をスムーズにする

 

認知症によって低下してしまった神経伝達を活発化させ、情報伝達をスムーズにしてくれます。

 

 

この3つの作用が私たちの脳をアルツハイマーなどの認知症から守ってくれています。

 

ただし残念なこともあります。

 

これだけ効果的な報告が多いのですが、まだイチョウ葉エキスが完全に認知症を予防する、ボケ防止になる成分としては認められていません。

 

ただその可能性は限りなく高いことは間違いありません。

イチョウ葉エキスをサプリでとる時には?

 

イチョウ葉エキスをボケ防止のサプリとして考えている場合には少し気を付ける必要があります。

 

現在日本では海外のように薬としては販売されておらず、薬局やWEBなどでサプリメントとして売られています。

 

巷ではイチョウ葉エキスを使った漢方、サプリがたくさん出ています。

 

そのためあなた自身がしっかりといいものを選んで購入する必要があります。

 

イチョウ葉エキスのサプリメントを選ぶ際には注意が必要です。

 

 

イチョウ葉エキスのサプリを偉ぶる時の注意点とは?

 

まずイチョウ葉エキスには有害物質であるギンコール酸が含まれています。サプリの成分として使用されているものに関してはこのギンコール酸がしっかりと除去されているかどうか確認してください

 

ギンコールを摂取した場合アレルギー症状を起こす可能性があり、腹痛、皮膚炎、頭痛などの症状を起こす場合があります。サプリを選ぶ時にはギンコールが除去されているものを選びましょう。

 

成分表記に何も書かれていなければギンコールは除去されていませんので注意が必要です。

 

さらにイチョウ葉エキスの単独のサプリは少なく、EPA・DHAなどの脳に効果が期待される他の物質を含んだものばかりです。

 

他にもはいっている成分をしっかりと吟味して体にあうものを選びましょう。

 

あとワーファリンを飲んでいる方は注意が必要です。イチョウ葉エキスにて血中濃度が変化してしまう可能性があるため併用には注意が必要です。

 

以上の点に注意してイチョウ葉エキスのサプリを購入すればあなたは将来もしからしたらボケずに健康な状態で過ごせるかもしれません。

 

 

イチョウ葉エキスには脳血流を増やす効果が認められており、ボケ防止のサプリとして試してみる価値はありそうです。
もしも購入を考えているのであれば選ぶ時には注意してください。


関連ページ

ボケ防止サプリで効果がある成分はこれ!
ボケ防止、認知症予防に効果があるとされるサプリの成分はたくさんあります。成分の口コミ、報告の量など様々な点を考えてボケ防止サプリメントとしておすすめな成分をランキング形式で紹介します。
ボケ防止にはプラズマローゲンのサプリが効く!
認知症予防、ボケ防止にサプリを考えているあなた。今一押しはプラズマローゲンです。アルツハイマー病などの予防、症状の改善効果が報告されており、今注目。今回はプラズマローゲンについて解説。
ボケ防止にはフェルラ酸!サプリの効果は?
ボケ防止に様々なサプリが出ています。その中でフェルラ酸という成分を含んだサプリメントが多く販売されています。米ぬかから出るサプリで認知症予防に多く使われています。フェルラ酸の効果はいったいどんなものでしょうか?
やっぱりEPA・DHAのサプリがボケ防止にお勧め!
認知症予防、ボケ防止に以前からEPA・DHAのサプリが人気です。でも実際どこまで効果があるのか不明なところです。イチョウ葉エキスやリコピンなど効果が期待できる成分があり、それと組み合わせることで・・・ボケ予防に
ボケ防止に効果があるサプリ成分にジオスゲニンとは?
ボケ防止に効果が期待されている成分ジオスゲニン。ジオフェルンZに配合されている山芋から抽出された成分です。認知症への予防にどんな作用、効果があるのでしょうか?
中鎖脂肪酸のサプリがボケ防止に効果あり!
中鎖脂肪酸をご存知ですか?ココナッツオイルに含まれる成分ですが、アルツハイマー病などの認知症に効果が報告されています。ボケ防止のサプリとして注目の成分中鎖脂肪酸とは?
ボケ防止にリコピンのサプリが効く?なぜ?
ボケ防止に期待ができるサプリは多くありますが、最近リコピンが認知症の予防に効果がある可能性が。しかもリコピンと一緒にEPA・DHA、イチョウ葉エキスの3つを飲むことで認知症が予防できるデータもでており、リコピンが期待できます。
ボケ防止のサプリ成分ーフォスファチジルコリン
「ボケたくない」と思って、認知症予防、ボケ防止にサプリを考えているあなた。プラズマローゲン、フェルラ酸、ビタミンB、C、Eなど効果がある成分がたくさんあります。効果があるサプリの成分がどれかをしっかり解説します。
ボケ防止にビタミンのサプリは効くのか?
ボケや認知症を防止、予防するためにサプリが最近が人気です。その中でもよく聞くビタミンのサプリ。あなたも飲んだことがあるのでは?このビタミンのサプリはボケ防止に効果があるのでしょうか?
ボケ防止にビタミンCのサプリがいい!
「ボケたくない」と思ってボケ防止にサプリを考えているあなた。実はビタミンCのサプリが今期待されていることをご存知でしたか?ビタミンCが認知症やアルツハイマーを予防する可能性があり、その効果について解説します。
カルシウムのサプリはボケ防止にいいの?
女性はカルシウムが減少しやすいく、骨のことを考えてサプリや薬を飲んでいる人が多いのでは?実は最近カルシウムのサプリがボケ防止に効果があると噂があります。認知症予防に実際効果があるのでしょうか?
ラズベリーのサプリがボケ防止の救世主?それ本当
「ボケたくない」「認知症になりたくない」と思ってボケ防止にサプリを考えているあなた。サプリにはどんな成分がいいのか知っていますか?プラズマローゲン、フェルラ酸などいろいろあり、ひとつひとうの成分について解説。
ビタミンEがボケ防止に効果あり!それ本当?
以前からビタミンEのサプリがボケ防止、アルツハイマーや認知症の予防に期待されています。ビタミンEにはいったいどのような効果があって、なぜボケ防止にいいのかを解説します。
ボケ防止にはココナッツオイルのサプリで決まり!
ココナッツオイルがアルツハイマーなどの認知症に効果があることを知っていますか?最近ではボケ防止にサプリまで販売されています。このココナッツオイル実際どこまで認知症予防効果があるのか調べてみました。
ボケ防止にウコンのサプリは効くの?
ボケ防止や認知症予防に以前からウコンが効果があることがわかっています。ウコンのサプリも販売されていますが、実際効くのでしょうか?ウコンの効果、認知症の予防に関して解説します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング