ボケ防止にはカルシウムのサプリも効く?

Sponsored Link

ボケ防止にはカルシウムのサプリ!これで決まり

 

私たちの体で大事な役割をしているカルシウム

 

カルシウムが今ボケ防止のサプリとして注目を浴びています。

 

もともと牛乳やチーズなどに多く含まれており、子供の頃には成長するために親から飲むように言われた経験ありませんか?

 

若い時はそこまで気にしなくてもいいのですが、実は年をとればとるほどとカルシウム不足になっていきます。

 

特に女性はホルモンの関係で男性よりもかなりの量が減少します。

 

カルシウムが不足してしまうと骨粗しょう症などの病気を起こしてしまい骨折したり、関節などの痛みがでたり大変です。

 

年をとってからカルシウム不足で骨折してしまうとそれだけで寝たきりになってしまいます

 

だから病院などの医療機関ではカルシウムを増やす薬がよく処方されます。さらにドラッグストアーやネットではカルシウムのサプリがたくさん販売されています。

 

骨を丈夫にするために飲んだりすることが多いのですが、実はこのカルシウムのサプリにボケ防止の効果が今期待されているのです。

 

一体なぜカルシウムが認知症の予防に効果があるのか、そしてどうやって取ったらいいかなどまとめて解説します。

カルシウムが不足するとどうなるの?

 

カルシウムは牛乳やチーズなどの乳製品に多く含まれています

 

高齢になるとホルモンの関係で女性でカルシウム不足になりがちです。そして骨粗しょう症の危険度が上がってしまい、骨がもろくなってしまって、骨折などの原因となってしまいます。。

 

若い人でも骨折してしまうと歩けなくなる可能性があります。高齢になればなるほどその危険性が高くなり、最悪寝たきりになってしまってさらにそのせいで認知症になってしまう可能性まであります。

 

だから年をとってから骨折しないようにする。つまり骨を鍛えることが間接的ではありますが、認知症予防やボケ防止につながるのです。

 

 

人間の体の中のカルシウムの量が減少し、骨量が低下してしまう原因としては、加齢女性で閉経すること、遺伝カルシウムの摂取不足ビタミンD不足日光浴不足運動不足が考えられます。

 

中でも日本人は慢性的にカルシウムの摂取が少なくいことがわかっており、さらに海外の人と比べると吸収率が悪いことが知られています。

 

日本人の場合骨量が低下する原因はカルシウム摂取不足が大きく関与しています。

 

普段通りの食事だけでは十分な量のカルシウムを補えないため、吸収型カルシウムを含有した食品、医者から処方される薬、サプリなどで余分に補う必要があります。

 

実際の医療の中でも高齢になってからカルシウム不足を補うためにカルシウム製剤やビタミンD製剤を処方されており、骨を丈夫にするために積極的に薬の飲むことが勧められています。

 

つまりカルシウムを食事や薬、サプリなどからしっかりとること。そして普段の生活で日光を浴びること。そして運動習慣をもてば骨量も増し、骨折する危険性も減り、ボケ防止にもなるのです。

 

だからカルシウム不足を改善させることはあなたの体を丈夫にして、ボケにくいからだを作ってくれるのです。

ボケ防止にカルシウムをとる時の注意点

 

ボケ防止を考えるのならまずはカルシウムを十分にとりましょう

 

一番は食事からしっかりとることが重要ですが、どうしても食事だけではという人はサプリなども活用しましょう。

 

特に女性は若いうちからしっかりとカルシウム不足を解消することが大事です。さらに認知症を予防することを考えるのなら早くから食事やサプリでカルシウムを補い骨を丈夫にしておくことが大事です。

 

もともと我々日本人の食べている食事はカルシウムが不足しています。しかも体質的に吸収しにくい状態のためただ単にカルシウムをとっても必要以上に増えることはなく、すぐに排泄されてしまいます。

 

そのため効率的にカルシウムをとることが大事になります。

 

食事やサプリから効率的にカルシウムをとる時のちょっとしたコツ!

 

それはクエン酸を多く含んでいる食品を一緒にとるこです。

 

クエン酸を多く含む食材にはレモン・グレープフルーツ・アセロラ・いちご・ライム・梅干し・酢などのすっぱい商品に多く含まれており、カルシウムを多く含む食品と一緒にとると吸収率が上がります。

 

さらに日中にしっかりと日光を浴びるようにすることも吸収率を高めてくれる要素になります。

 

この2点を頭に入れてしっかりとカルシウムを多く含んだ食材を摂る心がければあなたの骨も強くなること間違いないでしょう。

 

まずはサプリで補うことを考える前に食事からとれるように努力してください。

 

どうしても無理という場合はサプリも一つの選択肢として考えるようにしましょう。

 

ただしカルシウムをしっかりとる時には一つだけ注意することがあります。

 

ボケ防止にカルシウムたくさん取る時の注意点

 

それは脳梗塞や脳出血などの脳卒中の既往がある人はカルシウムの摂取量に注意してください。

 

 

欧米の研究では、、脳卒中を起こしたことがある人やCT、MRIなどの画像検査で大脳に異常を認めた人がカルシウムのサプリを飲んだ場合、飲んでいない人に比べると7倍以上の割合で認知症になりやすいと報告されています。

 

さらに詳しくみるとサプリでカルシウムを補っていた女性が脳卒中の既往があると危険性が7倍以上に。さらにCT、MRIなどの画像検査で大脳になんらかの変化があった場合には3倍以上も危険性があがることがわかりました。

 

ただし全く脳の病変がない場合には認知症の発症する頻度はは変わらなかったと報告されていました。

 

だから骨を丈夫にして骨折しにくい体を作り、ボケ防止をしたいと思っている人はまずは脳の検査を受けましょう。

 

そして特に脳に問題がなければカルシウムをサプリ、食事からしっかりとるようにしましょう。

 

ボケ防止にカルシウムのサプリを飲むかどうかは、一度脳の検査を行ってから飲んでください。。

 

もしCT、MRIなど画像検査で脳卒中の病気や何か大脳に大きな変化が見つかった場合には、カルシウムのサプリを飲むことで逆に認知症の発症リスクが上がるり、ボケ安くなります。

 

この場合にはカルシウムのサプリや食事から多量にカルシウムを摂取することは控えたほうがいいでしょう。

 

 

 

ボケ防止にカルシウムのサプリ。うまく使えばあなたにとって有用な効果が期待できそうです。

 

ただし薬と一緒でサプリが毒になる可能性もあるため十分注意する必要があります。


関連ページ

ボケ防止サプリで効果がある成分はこれ!
ボケ防止、認知症予防に効果があるとされるサプリの成分はたくさんあります。成分の口コミ、報告の量など様々な点を考えてボケ防止サプリメントとしておすすめな成分をランキング形式で紹介します。
ボケ防止にはプラズマローゲンのサプリが効く!
認知症予防、ボケ防止にサプリを考えているあなた。今一押しはプラズマローゲンです。アルツハイマー病などの予防、症状の改善効果が報告されており、今注目。今回はプラズマローゲンについて解説。
ボケ防止にはフェルラ酸!サプリの効果は?
ボケ防止に様々なサプリが出ています。その中でフェルラ酸という成分を含んだサプリメントが多く販売されています。米ぬかから出るサプリで認知症予防に多く使われています。フェルラ酸の効果はいったいどんなものでしょうか?
やっぱりEPA・DHAのサプリがボケ防止にお勧め!
認知症予防、ボケ防止に以前からEPA・DHAのサプリが人気です。でも実際どこまで効果があるのか不明なところです。イチョウ葉エキスやリコピンなど効果が期待できる成分があり、それと組み合わせることで・・・ボケ予防に
ボケ防止に効果があるサプリ成分にジオスゲニンとは?
ボケ防止に効果が期待されている成分ジオスゲニン。ジオフェルンZに配合されている山芋から抽出された成分です。認知症への予防にどんな作用、効果があるのでしょうか?
中鎖脂肪酸のサプリがボケ防止に効果あり!
中鎖脂肪酸をご存知ですか?ココナッツオイルに含まれる成分ですが、アルツハイマー病などの認知症に効果が報告されています。ボケ防止のサプリとして注目の成分中鎖脂肪酸とは?
ボケ防止にイチョウ葉エキスは効果あり、なし?
「ボケたくない」「認知症になりたくない」と思ってボケ防止にサプリを考えているあなた。サプリにはどんな成分がいいのか知っていますか?プラズマローゲン、フェルラ酸などいろいろあり、ひとつひとうの成分について解説。
ボケ防止にリコピンのサプリが効く?なぜ?
ボケ防止に期待ができるサプリは多くありますが、最近リコピンが認知症の予防に効果がある可能性が。しかもリコピンと一緒にEPA・DHA、イチョウ葉エキスの3つを飲むことで認知症が予防できるデータもでており、リコピンが期待できます。
ボケ防止のサプリ成分ーフォスファチジルコリン
「ボケたくない」と思って、認知症予防、ボケ防止にサプリを考えているあなた。プラズマローゲン、フェルラ酸、ビタミンB、C、Eなど効果がある成分がたくさんあります。効果があるサプリの成分がどれかをしっかり解説します。
ボケ防止にビタミンのサプリは効くのか?
ボケや認知症を防止、予防するためにサプリが最近が人気です。その中でもよく聞くビタミンのサプリ。あなたも飲んだことがあるのでは?このビタミンのサプリはボケ防止に効果があるのでしょうか?
ボケ防止にビタミンCのサプリがいい!
「ボケたくない」と思ってボケ防止にサプリを考えているあなた。実はビタミンCのサプリが今期待されていることをご存知でしたか?ビタミンCが認知症やアルツハイマーを予防する可能性があり、その効果について解説します。
ラズベリーのサプリがボケ防止の救世主?それ本当
「ボケたくない」「認知症になりたくない」と思ってボケ防止にサプリを考えているあなた。サプリにはどんな成分がいいのか知っていますか?プラズマローゲン、フェルラ酸などいろいろあり、ひとつひとうの成分について解説。
ビタミンEがボケ防止に効果あり!それ本当?
以前からビタミンEのサプリがボケ防止、アルツハイマーや認知症の予防に期待されています。ビタミンEにはいったいどのような効果があって、なぜボケ防止にいいのかを解説します。
ボケ防止にはココナッツオイルのサプリで決まり!
ココナッツオイルがアルツハイマーなどの認知症に効果があることを知っていますか?最近ではボケ防止にサプリまで販売されています。このココナッツオイル実際どこまで認知症予防効果があるのか調べてみました。
ボケ防止にウコンのサプリは効くの?
ボケ防止や認知症予防に以前からウコンが効果があることがわかっています。ウコンのサプリも販売されていますが、実際効くのでしょうか?ウコンの効果、認知症の予防に関して解説します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング