私のボケ防止対策は食事と運動!

Sponsored Link

折り紙とバランスの良い食事で物忘れの予防に取り組む

年齢:40代後半 男性

 

家族構成:自分、妻、長男の3人です。

 

周りにに認知症予防に励んでいるひとはいますか?:います。パズルや計算などの脳トレ、意識して魚を食べてDHAやEPAを摂るようにするなどの方法で認知症予防に取り組んでいます。

 

私のボケ防止対策:有酸素運動と野菜の摂取です。

私も最近は物忘れが?不安な症状とは?

 

最近少しずつ物忘れが出てくるようになったと感じています。

 

最初は自分では気づかなかったのですが、息子や妻に指摘されるようになってから次第に自分でも物忘れを意識するようになりました。

 

わたしが今気になっている物忘れの症状は主に2つあります。

 

一つ目は会話に関してです。

 

やや同じ話を無意識のうちに繰り返す傾向にあるようです。

 

たとえば、自分の自慢話などをする場合に多いのですが、一度の会話の中で2回同じことを言って、息子から「お父さん、それさっきも言ったよね」と指摘されることがあるのです。

 

また、相手がほんの少し前に答えたくれた内容を忘れ、すぐに同じことを質問しだすこともあります。

 

この場合は答えてくれた内容を忘れたというより、質問したこと自体を忘れていると言った方が正しいのかもしれません。

 

いずれにしても、会話の内容を正しく記憶できていないというのは、記憶力や集中力が低下している証拠だと思います。

 

二つ目は行動に関してです。

 

忘れ物をしたり、自分が置いたものや移動させたものの場所がわからなくなったりすることが時々あります。

 

そのため出かける前に鍵やメガネや財布を探さなければならなくなることがこれまでも何度かありました。

 

この他にも頻繁ではないですが、その日食べたものが思い出せなかったり、言葉が出てこなくて「アレのソレがナニよ…」というふうに代名詞だけで発言したりすることもあり、やはり物忘れの症状が出てきているかもしれないと不安になることがあります。

折り紙と食事でボケ防止を!私が実践している認知症予防法とは

わたしの場合、物忘れを意識するようになるまでは、ボケ防止など自分にはまだまだまったく無縁だと考えていました。

 

しかし自分に物忘れ症状が出てくるようになってからは、テレビや本、インターネットなどで様々なボケ防止方法を一生懸命調べ、効果がありそうなものを試すようになりました。

 

わたしが今、実践しているボケ防止方法を2つ挙げたいと思います。

 

一つは折り紙です。

 

折り紙があるテレビ番組で、認知症予防にも良いと言われていたのを聞いて始めました。

 

そもそも折り紙というのは、手先を使って繊細な作業を行うため、脳を活性化するうえで効果的であるそうです。

 

また、本を見ながら折り方を確認する場合は、終始立体的な物の形状をイメージしながら折り紙を折る作業をすることになりますので、これもまた脳を活性化させます。

 

そして折り紙を作って家に飾っておくと、家に来た友人などがそれを見ながら折り紙に関する会話を始めたりもします。

 

その機会にわたしも折り方を説明したり、作品をプレゼントしたりするわけですが、そういった交流や会話自体も、物忘れの予防になっていると思います。

 

自分になぜ物忘れ症状が出てきたのかと考えた時、思い当たったのは、わたしは普段から無口で人と会話する機会が非常に少ないということでした。

 

会話するというのは頭を使う行為ですから、わたしのようにコミュニケーションを取ることが習慣化されていない人は、その分早く物忘れなどの症状が出てくるのだと思います。

 

そういうわけで、折り紙を通して人との交流を増やすことは、たとえ直接物忘れの予防にはならないとしても、総合的には老化を予防する働きとなっていると考えています。

 

もう一つ行っているボケ防止は、バランスの良い食事をとることです。

 

まずは以前よりも野菜を多くとるようにしています。

 

野菜には抗酸化物質が含まれているためボケ防止効果があると聞きました。

 

他にも大豆食品や魚介類を意識して食べるようにしています。

 

わたしの場合、あまり物忘れの予防に取り組んでいることを人に知られたくはありません。

 

とはいえ物を食べるということは、だれもが行う自然な行為です。だから普段必ずする食事という行為の中でボケ防止ができるというのが一番の利点だと感じています。

 

あとは今後ボケ防止のためにサプリメントの摂取なども検討したいと考えています。

 

また物忘れの予防として日記を始め、自分の記憶の中にあることを定期的に整理したり表現したりすることも習慣にしたいと考えています。

 

人生はまだまだ続きますので、人に迷惑をかけないように生きるためにも、一生懸命物忘れの予防に取り組んでいきたいと思います。


関連ページ

お手軽に認知症予防?私のボケ防止対策はこれ!
最近言葉がでずにあれこれそればかり使うようになり、急に不安に。ボケ防止に青汁サプリを飲んでいます。手の運動や大人の塗り絵でボケ防止対策をはじめました。今やっている認知症予防の体験談です。
ラクして簡単!毎日取り入れたいボケ防止対策
40歳後半になると最近自分の物忘れが気になり、仕事の能率が落ちたような気が。だから最近ボケ防止に有酸素運動をはじめました。これが私の認知症予防対策です。
認知症の母から学ぶ!「物忘れ・ボケ防止」の本気の対策
母の認知症を目の当たりにして私自身も認知症を予防する知識が必要なことがあらためてわかりました。今から始めたいボケ防止のための対策方法を学んでいます。
今日からはじめるボケ防止対策!私はサプリ
私は最近自分の物忘れが気になり、ボケ防止に運動をはじめました。食事も気を付けてさらに脳トレもしています。最近ではプラズマローゲンというサプリも始めました。これが私の本気の対策です。
ブログがボケ防止対策!パソコンを使った脳トレとは?
最近自分自身の物忘れが気になり、ボケ防止にブログ更新を続けています。サプリメントもしっかりと飲んで体の健康に気を付けています。私のボケ防止対策、体験談はこちらです。
普段から簡単脳トレ!これが私のボケ防止対策
もうすぐ40歳の主婦ですが、最近本当に物忘れが多くなってきて将来が心配に。わたしはボケ防止に自分で脳トレを心がけています。これが私のボケ防止対策、そして体験談です!
新しいことにチャレンジ!私のボケ防止の対策方法
私は毎日の生活でいろいろなことを実践することでボケ防止対策をとっています。なんでも新しいことにチャレンジしながら認知症予防しています。これが私の体験談です。
私のボケ防止対策は生活の中のこと
最近ちょっとしたことをすぐに忘れてしまいます。不安で不安でしかたありません。だから生活の中でボ家防止に励んでいます。私のボケ防止対策はこちらです。
ボケ防止には生活習慣を正すことが重要!
アラフィフの私がやっているボケ防止は生活習慣をただすこと。50も近くなると物忘れが本当にひどい。だから何とか改善させるために今認知症予防に励んでいます。私の対策はこちら
親子で認知症?不安を解消するためのボケ防止対策
私は母の介護がつらくうつ病になってしまいました。それから物忘れがひどくなり、最近は若年性アルツハイマーが心配です。母のようになりたくないのでボケ防止対策を始めました。
相談が大事!ボケ防止には病院受診から
私の義理の父は病院に早めに受診しました。介護サービス、薬などを調整してもらい今はなんとか自宅で過ごせてます。ボケ防止するならまずはあなたを状態を確認してもらうことが重要なのでは?
悩んだ物忘れが漢方ですっきり!私のボケ防止対策とは?
私は更年期を迎え物忘れに悩んでいました。いろいろなサプを飲んでみましたがダメ。今は漢方始めてから頭がすっきりしてきました。私のボケ防止対策は漢方なんです。これが私の体験談です。
これであなたも大丈夫!私のおすすめボケ防止対策とは?
私は最近自分の物忘れが気になってボケ防止に様々なことを始めました。食事に運動どれも大事です。早くから意識して予防に取り組むことが大事なのでは?これが私のボケ防止対策です。
私止はDHAのサプリ飲んでいます!ボケ防止対策とは?
義母がまだらボケのような症状がでて自分自身の症状が心配になり、ふたりでDHAのサプリメントをボケ防止に始めました。サプリ以外にも運動を始めたりしており、ボケ防止対策に励んでいます。
人との交流が一番のボケ防止対策!
自分の物忘れが心配です。だから私は人と会うことでボケ防止対策をしています。母も同じで社会的な交流を増やしています。これが私の対策方法です。
私のボケ防止方法はやっぱりサプリメント
私は義母の姿をみて認知症予防を始めました。私のボケ防止の方法、それはDHAのサプリ。そしてスロージョギングを行っています。私の認知症予防のための体験はこれ!
指と頭をつかってボケ防止!私の認知症予防方法
最近一番気になるのは人の名前がでてこないこと。だんだんと物忘れもひどくなり、ボケ防止に取り組むことを決意しました。名前を思い出したり、指体操したり励んでいる私の方法はこれ!
はやくから始まる物忘れ!私はボケ防止はじめています
ダイエットを始めていたのですが、最近物忘れがひどく気になりだしたので将来のために努力をはじめました。食事、運動、そして毎日の出来事を思い出す。私のボケ防止対策はこちらです。
ボケ防止にはスマフォの脳トレがおすすめ
ボケ防止にはスマフォの脳トレがおすすめです。運動をしっかりして、バランスのよい食事をとることを心がけています。わたしの認知症予防対策はこちらです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング