私が始めた7つのボケ防止対策方法

Sponsored Link

ボケないために工夫していること

年齢:50代前半 女性

 

家族構成:母親と二人暮らし

 

周りにに認知症予防に励んでいるひとはいますか?:母が脳トレをしています

 

私のボケ防止対策:ストレッチ、散歩

何度も忘れる!すぐに覚えられない!これって認知症?

 

ものを取りに行こうと下の階へ行ったら、何を取りに来たのかを忘れてしまうことに始まり、片付けをしていると無意識の行動をしているようで、想像していないものが冷蔵庫にはいっていたりします(冷凍庫に入れなければいけないのに、冷蔵庫に入っていてびっくりしました)。

 

また、芸能人の名前をどんどん忘れているような気がします。あの人この人と行っているだけで、名前が一向に出てきません。

 

若い歌手の人の顔が一緒に見えてきたり、名前が覚えられず芸能にかなり疎くなっています。

 

また、前日に食べたものをすぐに言えなかったりします。

 

初めて会った人の名前が全く覚えられず困ることもしょっちゅうです。二回目、3回目以降になってくると徐々に覚えれるのですが。

私のボケ防止対策はこの7つ!一番は日記

 

物忘れ予防のために、夜に日記を書くようにしています。朝昼晩と食べたものと、料理の食材を記載します。そして1日の感情の状態を記します。

 

二つ目は、毎朝散歩をして脳を活性化します。散歩をした日とそうでない日は頭の回転が違うような気がして、散歩は習慣になりました。

 

3つ目は、テレビを見ながら芸能人の名前を思い出すゲームをしています。テレビが大好きでよく見ているので、CMに出ている人や気になる俳優さんの名前を覚えるようにしています。

 

4つ目は、料理をきちんとすることです。

 

料理は手順が多く同時進行でいくつも作る必要があるため、頭のトレーニングだと思い、必ず毎食3品プラススープを作ります。前日何を食べたかを思い出し、かぶらないように工夫します。肉、魚、豆(卵)のルーティンで食べているので、このルーティンを守るように料理をします。

 

5つ目は、新しい人に出会ったらできるだけその人のことを覚えるようにしています。するとその物語を思い出しながら名前も出てくるとテレビでやっていたので、それを実践しています。

 

6つ目は、ストレッチを行っています。

 

肩こりがひどく放置していると頭痛が起こってしまうので、毎日行っているのですが、ストレッチを忘れてしまうと、次の日の暗記力が悪いことに気がつきました。肩懲りが原因で脳が酸欠担っているのかと思い、そんな時にはすぐにストレッチを行うように心がけています。それでもダメな時にはスーパー銭湯へ行き、血行を改善するようにしています。

 

最後に、読書を最近始めました。すると以前よりも物忘れが軽減されたように感じます。早く読むというよりはゆっくり想像力を働かせるようにじっくり読むように心がけています。

 

認知症予防にはひとつのことをやるのではなく、いろいろなことにチャレンジすることがいいとテレビでいっていました。だから私は何でもできることを今実践しています。そしてこれから楽しく生きられるように努力していきます。


関連ページ

お手軽に認知症予防?私のボケ防止対策はこれ!
最近言葉がでずにあれこれそればかり使うようになり、急に不安に。ボケ防止に青汁サプリを飲んでいます。手の運動や大人の塗り絵でボケ防止対策をはじめました。今やっている認知症予防の体験談です。
ラクして簡単!毎日取り入れたいボケ防止対策
40歳後半になると最近自分の物忘れが気になり、仕事の能率が落ちたような気が。だから最近ボケ防止に有酸素運動をはじめました。これが私の認知症予防対策です。
認知症の母から学ぶ!「物忘れ・ボケ防止」の本気の対策
母の認知症を目の当たりにして私自身も認知症を予防する知識が必要なことがあらためてわかりました。今から始めたいボケ防止のための対策方法を学んでいます。
今日からはじめるボケ防止対策!私はサプリ
私は最近自分の物忘れが気になり、ボケ防止に運動をはじめました。食事も気を付けてさらに脳トレもしています。最近ではプラズマローゲンというサプリも始めました。これが私の本気の対策です。
ブログがボケ防止対策!パソコンを使った脳トレとは?
最近自分自身の物忘れが気になり、ボケ防止にブログ更新を続けています。サプリメントもしっかりと飲んで体の健康に気を付けています。私のボケ防止対策、体験談はこちらです。
普段から簡単脳トレ!これが私のボケ防止対策
もうすぐ40歳の主婦ですが、最近本当に物忘れが多くなってきて将来が心配に。わたしはボケ防止に自分で脳トレを心がけています。これが私のボケ防止対策、そして体験談です!
新しいことにチャレンジ!私のボケ防止の対策方法
私は毎日の生活でいろいろなことを実践することでボケ防止対策をとっています。なんでも新しいことにチャレンジしながら認知症予防しています。これが私の体験談です。
親子で認知症?不安を解消するためのボケ防止対策
私は母の介護がつらくうつ病になってしまいました。それから物忘れがひどくなり、最近は若年性アルツハイマーが心配です。母のようになりたくないのでボケ防止対策を始めました。
相談が大事!ボケ防止には病院受診から
私の義理の父は病院に早めに受診しました。介護サービス、薬などを調整してもらい今はなんとか自宅で過ごせてます。ボケ防止するならまずはあなたを状態を確認してもらうことが重要なのでは?
悩んだ物忘れが漢方ですっきり!私のボケ防止対策とは?
私は更年期を迎え物忘れに悩んでいました。いろいろなサプを飲んでみましたがダメ。今は漢方始めてから頭がすっきりしてきました。私のボケ防止対策は漢方なんです。これが私の体験談です。
これであなたも大丈夫!私のおすすめボケ防止対策とは?
私は最近自分の物忘れが気になってボケ防止に様々なことを始めました。食事に運動どれも大事です。早くから意識して予防に取り組むことが大事なのでは?これが私のボケ防止対策です。
私止はDHAのサプリ飲んでいます!ボケ防止対策とは?
義母がまだらボケのような症状がでて自分自身の症状が心配になり、ふたりでDHAのサプリメントをボケ防止に始めました。サプリ以外にも運動を始めたりしており、ボケ防止対策に励んでいます。
人との交流が一番のボケ防止対策!
自分の物忘れが心配です。だから私は人と会うことでボケ防止対策をしています。母も同じで社会的な交流を増やしています。これが私の対策方法です。
早くからはじめるボケ防止対策!簡単脳トレとは?
どうしても最近名前がでてこなくなりました。もう50歳後半で心配になり、ボケ防止にいろいろ始めました。自宅で簡単にできる認知症予防方法これです。
最近名前が思い出せない!私のボケ防止対策は?
最近物の名前、人の名前がでてきません。将来の認知症が不安で最近はボケ防止にいろいろ試しています。実はダイエットの方法とボケ対策はにていて結構簡単です。これが私の認知症予防。
やっぱりボケ防止にはサプリメントを飲みたい!
自分の物忘れが気になって最近はボケ防止に折り紙をはじめて、食事に気を付けるようにしています。でもこれだけは物足りない、認知症予防にサプリもさがしています。私の対策はこちら
頭を使う脳トレでボケ防止対策!おすすめはこの3つ
私は普段から頭を使うことでボケ防止対策をしています。今私がはまっているのは脳トレ。認知症予防を考えるのなら頭を使うことが大事。私の認知症予防でおすすめはこの3つ!
ボケ防止には生活習慣が大事。私の対策はこれ!
認知症予防にはやっぱり生活習慣のコントロールが大事です。ちょっとした物忘れがではじめるとやっぱり不安です。だから最近ボケ防止にいろいろな対策をすることにしました。これが私の体験談!
ボケ防止にはやっぱりサプリ?私の対策、体験談は?
食事を気を付けながらボケ防止対策をしています。それでも脳にいい栄養素を十分とれていないような気がしてDHAのサプリをはじめています。他にも認知症にならないようにいろいろ努力しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング