DHAサプリがボケ防止におススメ!

Sponsored Link

ボケ防止にはサプリから

年齢:49歳 女性

 

家族構成:夫50歳 私49歳 長女20歳 義母79歳

 

周りにに認知症予防に励んでいるひとはいますか?:義母が認知症予防に取り組んでいます。DHAサプリを毎日飲んでいます。

 

私のボケ防止対策:認知症予防に義母と一緒にDHAのサプリを飲んでいます。そしてスロージョギングをしています。

私のボケ症状はこれ!毎日が不安

40代の後半になってから、随分物忘れが増えてきたと感じています。

 

たとえば冷蔵庫にものを取りに行って、一瞬自分が何を取りに来たのか忘れてしまったりすることがあります。これはたまにではなく結構頻繁にあるのでとても不安です。

 

50代目前ともなると友人の多くも私と同じような物忘れ症状を経験している人が多いので、その点ではあまり深刻には捉えていません。

 

また他にも、滑舌が悪くなったというか、話をしている時に滑らかに言葉が出てこないことがあったり夫や友人と会話をしていても自分が言いたいことを、よどみなく相手にわかりやすく言葉にすることが時々難しいこともあったりします。

 

また友人と話をしていても途中で急に、どういう話の結末に持っていくかということを忘れてしまって会話が尻切れとんぼになってしまうこともあります。

 

物忘れがあまりにひどいとこのまま認知症に繋がるのかもしれないと思うと時々ものすごく恐怖を覚えます。こういう症状があることに気づいている今の段階から自分でもなにか予防をしなければいけないと切実に考えるようになりました。

私の義母の症状、そして私のボケ防止対策

 

義母がちょうど80歳目前で、かなりまだらボケの症状が出ているので、その様子を目の当たりにして私自身も最近物忘れがひどいので認知症に進まないように今のうちに阻止したいと考えて、脳の血流活性化に良いとされるサプリのDHAを義母とともに一緒に飲んでいます

 

DHAは認知症予防にも効果があると言われていますが、私自身はこれを飲んだからといって、いつもの物忘れが改善したという実感は今の所はあまりありません。

 

ですが長期的にDHAサプリを飲むことで、自分では自覚していなくても認知症を予防できたり、少しでも発症を遅くしたりと行った効果が出てくれればいいなと思いながら毎日飲んでいます。

 

他にも、スロージョギングのような有酸素運動は心臓や足腰の関節に負担をあまりかけることなく脳への血流を良くして物忘れや認知症予防に効果があると雑誌で読んだので、これもだいたい毎日行なっています。

 

寒い冬はさすがに毎日はスロージョギングをすることが困難ですが、暖かい時期ですとほぼ毎日朝起きて家事を一通り済ませた後と、夕食後にそれぞれ30分から1時間ずつ走っています。

 

有酸素運動で、しっかり酸素を体に取り込みながら体を動かしていると、確かにその後の頭は結構スッキリしているように感じることが多いです。やはり運動をすることで脳にもたくさんの新鮮な酸素が供給されることで脳細胞も活動をするようになるのだと思います。

 

これは実際に、物事の記憶などもクリアになるのでそれなりの効果があるのだと実感しています。

 

身近で、義母の初期の認知症の様子をいつも見ているので、認知症がどういう状態であるかというのは私なりに理解しているつもりです。

 

義母も若い時には運動するのが嫌いで、また人付き合いもあまり好きではないタイプだったので、日頃から脳に刺激が与えられることがなかったのが原因で認知症になってしまったのだと感じています。

 

やはり脳は常になんらかの刺激を与え続けていないとすぐに劣化してしまうのだと思い、そういう点は、すごく怖いことだと感じています。そういうこともあり、とにかく自分は認知症はならずにすむならなりたくないと強く願っているので、今できることはなんでもやろうと思っているところです。

 

今は、大人のくもんを始めようかとも考えています。繰り返し単純計算を行うことで脳に刺激を与えられ、認知症予防にもなるし、すでに認知症を発症している高齢者でも、くもんの教材を行うことで改善が一部見られたという報告もあるそうなので、私は今からこういったことを習慣づけてやって行こうと思っています。


関連ページ

お手軽に認知症予防?私のボケ防止対策はこれ!
最近言葉がでずにあれこれそればかり使うようになり、急に不安に。ボケ防止に青汁サプリを飲んでいます。手の運動や大人の塗り絵でボケ防止対策をはじめました。今やっている認知症予防の体験談です。
ラクして簡単!毎日取り入れたいボケ防止対策
40歳後半になると最近自分の物忘れが気になり、仕事の能率が落ちたような気が。だから最近ボケ防止に有酸素運動をはじめました。これが私の認知症予防対策です。
認知症の母から学ぶ!「物忘れ・ボケ防止」の本気の対策
母の認知症を目の当たりにして私自身も認知症を予防する知識が必要なことがあらためてわかりました。今から始めたいボケ防止のための対策方法を学んでいます。
今日からはじめるボケ防止対策!私はサプリ
私は最近自分の物忘れが気になり、ボケ防止に運動をはじめました。食事も気を付けてさらに脳トレもしています。最近ではプラズマローゲンというサプリも始めました。これが私の本気の対策です。
ブログがボケ防止対策!パソコンを使った脳トレとは?
最近自分自身の物忘れが気になり、ボケ防止にブログ更新を続けています。サプリメントもしっかりと飲んで体の健康に気を付けています。私のボケ防止対策、体験談はこちらです。
普段から簡単脳トレ!これが私のボケ防止対策
もうすぐ40歳の主婦ですが、最近本当に物忘れが多くなってきて将来が心配に。わたしはボケ防止に自分で脳トレを心がけています。これが私のボケ防止対策、そして体験談です!
新しいことにチャレンジ!私のボケ防止の対策方法
私は毎日の生活でいろいろなことを実践することでボケ防止対策をとっています。なんでも新しいことにチャレンジしながら認知症予防しています。これが私の体験談です。
私のボケ防止対策は生活の中のこと
最近ちょっとしたことをすぐに忘れてしまいます。不安で不安でしかたありません。だから生活の中でボ家防止に励んでいます。私のボケ防止対策はこちらです。
ボケ防止には生活習慣を正すことが重要!
アラフィフの私がやっているボケ防止は生活習慣をただすこと。50も近くなると物忘れが本当にひどい。だから何とか改善させるために今認知症予防に励んでいます。私の対策はこちら
親子で認知症?不安を解消するためのボケ防止対策
私は母の介護がつらくうつ病になってしまいました。それから物忘れがひどくなり、最近は若年性アルツハイマーが心配です。母のようになりたくないのでボケ防止対策を始めました。
相談が大事!ボケ防止には病院受診から
私の義理の父は病院に早めに受診しました。介護サービス、薬などを調整してもらい今はなんとか自宅で過ごせてます。ボケ防止するならまずはあなたを状態を確認してもらうことが重要なのでは?
悩んだ物忘れが漢方ですっきり!私のボケ防止対策とは?
私は更年期を迎え物忘れに悩んでいました。いろいろなサプを飲んでみましたがダメ。今は漢方始めてから頭がすっきりしてきました。私のボケ防止対策は漢方なんです。これが私の体験談です。
これであなたも大丈夫!私のおすすめボケ防止対策とは?
私は最近自分の物忘れが気になってボケ防止に様々なことを始めました。食事に運動どれも大事です。早くから意識して予防に取り組むことが大事なのでは?これが私のボケ防止対策です。
人との交流が一番のボケ防止対策!
自分の物忘れが心配です。だから私は人と会うことでボケ防止対策をしています。母も同じで社会的な交流を増やしています。これが私の対策方法です。
私のボケ防止方法はやっぱりサプリメント
私は義母の姿をみて認知症予防を始めました。私のボケ防止の方法、それはDHAのサプリ。そしてスロージョギングを行っています。私の認知症予防のための体験はこれ!
指と頭をつかってボケ防止!私の認知症予防方法
最近一番気になるのは人の名前がでてこないこと。だんだんと物忘れもひどくなり、ボケ防止に取り組むことを決意しました。名前を思い出したり、指体操したり励んでいる私の方法はこれ!
はやくから始まる物忘れ!私はボケ防止はじめています
ダイエットを始めていたのですが、最近物忘れがひどく気になりだしたので将来のために努力をはじめました。食事、運動、そして毎日の出来事を思い出す。私のボケ防止対策はこちらです。
ボケ防止にはスマフォの脳トレがおすすめ
ボケ防止にはスマフォの脳トレがおすすめです。運動をしっかりして、バランスのよい食事をとることを心がけています。わたしの認知症予防対策はこちらです。
運動と食事でボケ防止!私の今取り組んでいる対策とは?
最近ちょっと物忘れが気になりだしてきて、いろいろ調べ今は運動と食事でボケ防止を実践しています。運動だけでなく、今は折り紙もしています。私のボケ防止対策を紹介します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング