ボケ防止には青汁サプリ?!私の体験談とは?

Sponsored Link

私のボケ防止対策とは?

年齢:40歳代 女性

 

家族構成:主人、わたし、息子、娘の4人家族

 

周りにに認知症予防に励んでいるひとはいますか?:特にいません

 

私のボケ防止対策:毎日青汁のサプリメントを飲むこと

私の物忘れ症状とは?

 

最近、本当に言葉が出なくなってきました。

 

物の名前を言いたくても「あれ」「それ」になってしまい、本当に言葉がでません

 

息子に「あれ」「それ」でなく、きちんと名前を言って教えてと教育していたのに、自分がこのざまです。

 

本当に情けない。

 

また、最近は思っていた言葉がでず、言い間違いが酷いと自分では感じています。

 

ソファにあった雑誌を取って欲しいのに「大根取って」と意味不明なことを口走っていました。

 

その場は笑って終わったのですが、よく考えてみるとなんで大根といったのか全くわかりません。

 

毎日毎日、何かしらを言い間違えています。

 

そのたびに息子から指摘されます。

 

ここ1年で言い間違えが増えてきたなと感じています。
認知症なんてまだまだ先のことと全く心配していませんでしたが最近はちょっと不安です。

 

若年性認知症ていう病気もあり、他人事ではないと感じています。

今やっている物忘れ予防法、体験談

私はテレビで紹介されていた、脳の働きを活性化する手と指の運動を毎日しています。

 

その方法は、右手はグー、そして左手の人差し指を立てて1の状態にします。それからそれぞれの手で10を数えていきます。

 

右手が1なら、左手は2。右手が5なら、左手は6。
といった具合に、それぞれの手が違う動きをすることで脳が活性化し、物忘れの防止に役立つそうです。

 

これ意外と難しくて、10数え終わるころにはいつのまにか両手が同じ動きをしていることもしばしばあります。

 

しかし、少し難しいくらいの課題が認知症予防にはちょうどいいとテレビで説明していので毎日努力しています。

 

これなら、テレビを見ながらでも、お風呂に入りながらでもできます。しかもお金もかからないのでお得です。
毎日5回程度やるだけで効果が出るそうなので、物忘れ防止に継続してやっています。

 

そしてもう一つ。

 

ボケ防止に始めたい体操はこちら

 

大人の塗り絵」をしています。

 

去年の冬あたりから書店でよく見かけるようになり、ずっと気になっていました。塗り絵といえば子供の遊びですが、大人の塗り絵は繊細な線使いと細部まで描かれた絵でとても綺麗なんです。

 

これを塗ることで、脳を活性化し、自律神経が働き、アンチエイジングに効果があり、さらに癒し効果まであるのだとか。

 

それを聞いて、さっそく購入してみました。

 

もともと絵を描くのが好きなので、もちろん塗り絵も大好きです。大人の塗り絵は一度やりだすと、どんどんハマっていきます。
気づくと1時間以上たっていることもあります。

 

それくらい集中して取り組むことができるのです。

 

大人の塗り絵はとても楽しく、久しぶりに熱中できる何かを見つけることができました。これが少しでも物忘れや認知症の予防になってくれたら万々歳です。

 

大人の塗り絵に関して詳しく知りたい方はこちらから

 

赤ワインが好きなので、赤ワインを夕飯時に飲むようにしています。
赤ワインも認知症予防に効果があるそうです

 

そしてもうひとつ。私はボケ防止に毎日青汁を飲んでいます。サプリメントだけでは特定の成分しか飲めないため、野菜から作られた青汁で脳に大事なビタミンなどをとるようにしています。

 

私は指の運動、そして大人の塗り絵、そして夕食時の赤ワイン、青汁で認知症予防に励んでいます。

 

最近物忘れ予防を心がけだしてからちょっと頭がすっきりした感じがあり、ちょっと安心しています。これからも認知症予防に励んでいくつもりです。


関連ページ

ラクして簡単!毎日取り入れたいボケ防止対策
40歳後半になると最近自分の物忘れが気になり、仕事の能率が落ちたような気が。だから最近ボケ防止に有酸素運動をはじめました。これが私の認知症予防対策です。
認知症の母から学ぶ!「物忘れ・ボケ防止」の本気の対策
母の認知症を目の当たりにして私自身も認知症を予防する知識が必要なことがあらためてわかりました。今から始めたいボケ防止のための対策方法を学んでいます。
今日からはじめるボケ防止対策!私はサプリ
私は最近自分の物忘れが気になり、ボケ防止に運動をはじめました。食事も気を付けてさらに脳トレもしています。最近ではプラズマローゲンというサプリも始めました。これが私の本気の対策です。
ブログがボケ防止対策!パソコンを使った脳トレとは?
最近自分自身の物忘れが気になり、ボケ防止にブログ更新を続けています。サプリメントもしっかりと飲んで体の健康に気を付けています。私のボケ防止対策、体験談はこちらです。
普段から簡単脳トレ!これが私のボケ防止対策
もうすぐ40歳の主婦ですが、最近本当に物忘れが多くなってきて将来が心配に。わたしはボケ防止に自分で脳トレを心がけています。これが私のボケ防止対策、そして体験談です!
新しいことにチャレンジ!私のボケ防止の対策方法
私は毎日の生活でいろいろなことを実践することでボケ防止対策をとっています。なんでも新しいことにチャレンジしながら認知症予防しています。これが私の体験談です。
私のボケ防止対策は生活の中のこと
最近ちょっとしたことをすぐに忘れてしまいます。不安で不安でしかたありません。だから生活の中でボ家防止に励んでいます。私のボケ防止対策はこちらです。
ボケ防止には生活習慣を正すことが重要!
アラフィフの私がやっているボケ防止は生活習慣をただすこと。50も近くなると物忘れが本当にひどい。だから何とか改善させるために今認知症予防に励んでいます。私の対策はこちら
親子で認知症?不安を解消するためのボケ防止対策
私は母の介護がつらくうつ病になってしまいました。それから物忘れがひどくなり、最近は若年性アルツハイマーが心配です。母のようになりたくないのでボケ防止対策を始めました。
相談が大事!ボケ防止には病院受診から
私の義理の父は病院に早めに受診しました。介護サービス、薬などを調整してもらい今はなんとか自宅で過ごせてます。ボケ防止するならまずはあなたを状態を確認してもらうことが重要なのでは?
悩んだ物忘れが漢方ですっきり!私のボケ防止対策とは?
私は更年期を迎え物忘れに悩んでいました。いろいろなサプを飲んでみましたがダメ。今は漢方始めてから頭がすっきりしてきました。私のボケ防止対策は漢方なんです。これが私の体験談です。
これであなたも大丈夫!私のおすすめボケ防止対策とは?
私は最近自分の物忘れが気になってボケ防止に様々なことを始めました。食事に運動どれも大事です。早くから意識して予防に取り組むことが大事なのでは?これが私のボケ防止対策です。
私止はDHAのサプリ飲んでいます!ボケ防止対策とは?
義母がまだらボケのような症状がでて自分自身の症状が心配になり、ふたりでDHAのサプリメントをボケ防止に始めました。サプリ以外にも運動を始めたりしており、ボケ防止対策に励んでいます。
人との交流が一番のボケ防止対策!
自分の物忘れが心配です。だから私は人と会うことでボケ防止対策をしています。母も同じで社会的な交流を増やしています。これが私の対策方法です。
私のボケ防止方法はやっぱりサプリメント
私は義母の姿をみて認知症予防を始めました。私のボケ防止の方法、それはDHAのサプリ。そしてスロージョギングを行っています。私の認知症予防のための体験はこれ!
指と頭をつかってボケ防止!私の認知症予防方法
最近一番気になるのは人の名前がでてこないこと。だんだんと物忘れもひどくなり、ボケ防止に取り組むことを決意しました。名前を思い出したり、指体操したり励んでいる私の方法はこれ!
はやくから始まる物忘れ!私はボケ防止はじめています
ダイエットを始めていたのですが、最近物忘れがひどく気になりだしたので将来のために努力をはじめました。食事、運動、そして毎日の出来事を思い出す。私のボケ防止対策はこちらです。
ボケ防止にはスマフォの脳トレがおすすめ
ボケ防止にはスマフォの脳トレがおすすめです。運動をしっかりして、バランスのよい食事をとることを心がけています。わたしの認知症予防対策はこちらです。
運動と食事でボケ防止!私の今取り組んでいる対策とは?
最近ちょっと物忘れが気になりだしてきて、いろいろ調べ今は運動と食事でボケ防止を実践しています。運動だけでなく、今は折り紙もしています。私のボケ防止対策を紹介します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング