ボケ防止のサプリの前に認知症の危険因子を知る

Sponsored Link

認知症になりやすい因子とは?


このサイトを訪れた方はおそらく普段からボケたくないと思って、ボケ防止にいろいろなことを試しているのではないでしょうか?
ボケないように運動をしたり、認知症予防にいい食事をしたり、あとは効果のありそうなサプリを飲んだりと様々な方法を試していると思います。

 

ただ最近の研究で予防しても認知症になりやすい人もいることを知っていましたか?
実は認知症になりやすい要素があり、その危険因子をもっていると普通のひとよりもボケやすいんです。何気なく過ごしている普段の生活の中で注意すべき認知症の危険因子があるんです。

 

まずはこの危険因子をちゃんとコントロールすることが認知症予防につながり、ボケ防止にもなります。だからいったいどんなことが危険因子になのか、どのように対処したらいいのか、さらにサプリが効果があるのかどうかなどを今回は調べてみました。

認知症の危険因子はこれ!


日本の中で認知症の研究や治療で特に有名なのが国立長寿医療研究センターです。これまでアルツハイマー病やほかの認知症に関して多くの研究を行っており、日本全国のデータをまとめています。沢山の研究の中でも認知症になる可能性が高くなる危険因子が判明し、その内容が公表されました。

 

いろいろな研究、報告をまとめた結果、認知症になりやすい危険因子が8つほど判明しました。この8つの危険因子を持つ人は将来アルツハイマー病などの認知症になる可能性が高いことが判明し、病院での治療やあらかじめの予防対策が必要になります。

 

では認知症になる可能性が高い危険因子とは一体どんなものなでしょうか?

 

国立長寿医療センターが発表した認知症になりやすい8つの危険因子
「脳卒中の経験がある人」
「糖尿病、心臓病の持病がある人」
「教育歴が9年以下の人」
「握力が低い人(男性26kg未満、女性18kg未満)」
「うつ傾向のある人」
「難聴がある人」
「介護危険度の簡易チェックで認知機能低下が疑われた人」
「アルツハイマーを起こす遺伝子を持っている人」

 

以上の8つが認知症の危険因子となります。このどれかひとつでも危険因子をもってしまうと、まったくもっていない人と比べて認知症になる危険性が高くなります。

認知症の危険因子に打ち勝つ方法

 

将来ボケないようにするためには、認知症を予防することが重要です。認知症を予防するためには、まずは認知症の危険因子を知って、さらに危険なものを排除していく必要があります。

 

実際この危険因子ですが、それぞれ健常者と比べると1.5倍〜2.5倍も危険性が上がると報告されています。つまり逆を考えれば危険因子を取り除くことができれば認知症を予防することができるのです。ただし遺伝子的な問題に関しては現段階治療法がないため、できるだけ発症を遅らせるように努力するしかあります。それ以外の危険因子については生活習慣を整え、普段の生活を気をつけ、運動することで防げることがほとんどです。

 

だから認知症の危険因子に打ち勝つには、生活習慣病にかからないように
しっかり運動する
食事に気をつける
ことから始めることが重要です。

 

さらに危険因子を防ぎながら、サプリなどのボケ防止に効果がある特定の栄養素をとりいれていけば認知症予防の可能性はもっと高くなります。

 

そしてさらに重要なことがあります。人間いつの日も五感が重要です。その中でも目からの情報、耳からの情報は非常にボケ防止には重要な要素です。今後「目が見えにくい」「耳が聞こえにくい」などの症状が出た時には、早めに病院を受診して、治療を受けるようにもしましょう。

 

さらにストレスを溜めないようにする。

 

最後に日々の生活の中でどんなことでもいいので学んでください。いつになっても勉強することは、ボケ防止、認知症予防には一番大事なことです。何歳になっても学び続けていれば認知症に打ち勝つことができるのではないでしょうか?

 

生活習慣をただして、生活習慣病をしっかり予防する。そして運動、食事に気を付ける。さらに日々学びながらそしれサプリも考える。これが認知症の危険因子に打ち勝つ方法です。

 

サプリの前にまずは8つの危険因子から体を守りましょう。そしてコントロールがしっかりできるようになってからサプリなどを考えるようにしてください。

 

あなたの今の状態は大丈夫?まずはチェックから


関連ページ

認知症の定義
あなたは認知症がどんな病気か知っていますか?認知症にも実はしっかりとした定義があります。まずはそれをしっかり理解してあなたのボケ防止に役立てください。
認知症の症状とは?
認知症になるとどんな症状が一体出るのでしょうか?将来ボケたくないと思っている人は、物忘れだけじゃありません。いろいろな症状がでるため、まずはその症状を理解しましょう。
その物忘れ大丈夫?認知症と正常の境界とは?
あなたの物忘れは大丈夫?ボケ防止にサプリを始める前にあなたの症状は本当に大丈夫が確認する必要があります。認知症と正常との境界はいったいどこなのでしょうか?
認知症の種類と原因
ボケ防止を始めるまに認知症がどのような病気でどんな種類があるのかしっかりと理解してください。にさらには認知症の原因を学ぶことで認知症予防の対策がしっかりととれます。
新常識!ボケ防止するのに年齢は関係ない!
最近物忘れが気になり、認知症予防考えていませんか?ボケ防止はできるだけ早いほうがいいのですが、一体何歳までに始めたらいいのでしょうか?最近のデータからある新常識がわかったのです。それは・・・
認知症について知る!ボケ防止には
今急増する認知症。認知症が一体どんな病気かご存知でしょうか?ボケ防止でサプリを考える前にまずは認知症がいったいどんなものか知りましょう。相手をしることが予防につながります。
認知症は予防が一番。ボケ防止にはサプリ!
ボケ防止を考えているあなた。認知症は予防するしか今は手がありません。運動、食事に気を付けることはもちろん、特定の栄養素をサプリからとることも今は重要。認知症の予防方法とは?
ボケ防止!サプリよりも医者選びが大事!
ボケ防止にサプリを飲む前に、ちゃんと認知症かどうか調べてもらうことが大事。でも診察を受けるときにもっと大事なことが。それは医者、病院選び。いい医者、悪い医者の見分け方について解説。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング