ボケ防止サプリメントの前に症状チェック

Sponsored Link

本当にあなたは大丈夫ですか?もう認知症?

 

今認知症の患者が増えています。
日本のいたるところでどんどん増え続けており、社会問題にもなってきています。

 

だから今ほとんどの人が将来認知症にならないかどうか不安に思っているはずです。私だけかもしれませんが・・・(笑)

 

でもこのサイトを見てくださっている方は早くからボケ防止したいと強く思っている人たちばかり。だからこそボケ防止のためのサプリを探しているのだと思います。
でも自分の今の状態を調べたことはありますか

 

おそらく自分は今大丈夫と思っているのでは。でも将来本当にボケたくないと思っているであれば一度チェックをしてみてください。そして本当に問題がなければいろいろな予防に取り組みましょう。でももしかしたらちょっと危ないラインにいるかもしれません。それを見つけるためにもボケ症状のチェックをしてみてください。

 

今回はボケ症状をチェックする方法を最新のものから簡単なもの有料で詳しくできるものまですべてを紹介します。

ボケ症状チェック方法(無料)

ボケ症状にはいろいろなチェック方法があります。

 

ようは認知症どうかをチェックすることであり、その疑いがある方は医療機関を受診して詳しい検査を受ける必要があります。ほとんどの方がわざわざ病院やクリニックまで出向いてお金をかけて検査をすることはないでしょう。

 

だから今回はネット上でできる無料のものから有料のものまで紹介します。

 

まずはその前にあなたのボケ症状をチェックする前にこんな症状がふえていませんか?

 

こんな症状ありませんか?

 

・財布、鍵、通帳などをどこかにしまい忘れて探したことがないですか?
・とっさに言葉がでなくなってませんか?
・計算よく間違えるようになってませんか?
・最近やったことを全く思い出せなくなっていませんか?
・最近道に迷ったことがありませんか?
・仕事や料理で失敗がふえていませんか?

 

この症状のどれか一つでもあてはまるようなら必ずチェックすることをお勧めします。あなたにお勧めのボケ症状をチェックするためのサイトはこれ!

 

・janseen「メンタルナビ」

 

 

認知症のなか「レミニール」という中核薬を販売している海外の薬メーカーです。この会社が認知症ににつてのいいろいろな情報を提供しています。その中でもここのボケ症状チェックシートですが、ちゃんと点数配分されていて、危ない症状かどうかの判定までしてくれます。しかも無料で簡単にできるためこれはおすすめです。

 

公式チェックサイトはこちら

 

・認知症ねっと 長谷川式認知症検査、MCIチェック表

 

 

東証一部に上場するSMSという会社が運営するサイトであり、認知症について詳しくまとめています。ここのボケ症状のチェック方法がおすすめなのは、ひとつはサイトに無料登録することで記録として残せ、しかも次回受けたときと比較ができます。
そして病院、クリニックなどで行われる長谷川式認知症検査も無料で簡単にでき、非常にあぶないかどうかを判断するにはいいサイトです。

 

公式チェックサイトはこちら(登録版)
公式チェックサイトはこちら(長谷川式)

 

・エーザイ株式会社「相談e65.net」

 

 

古くから認知症の治療に使われているアリセプトを販売する会社の運営サイトです。さすがにもっとも古い認知症薬メーカーだけあって認知症相談関連のしっかりしたサイトをつくっています。このサイトの中にも無料にチェックでき、点数化されており、自分でセルフチェックがしっかりできます。

 

公式チェックサイトはこちら

 

上記の3サイトが認知症チェック、ボケ症状チェックのおすすめサイトです。あなたの気に入ったところでまずは簡単にチェックしてみてください。

ボケ症状チェック(有料)

先ほど紹介したものはすべて無料でできます。ただし無料のためあくまでも簡単な評価になります。

 

もっと詳しい検査を受けたい人は物忘れの専門病院、認知症専門医のいる病院を受診することをお勧めします。やはり病院、クリニックでの評価が一番です。でもそんなのめんどくさいし、「わざわざ病院に受診してまで調べなくても大丈夫」と思ったりしていませんか?

 

そんな人のためにもっと詳しい検査ができるサイトをお教えします。
ただしこれから紹介するサイトはどちらも有料です。ただ他の無料サイトの検査と比較するとかなり詳しい検査であり、結果もしっかりしたものが届きます。しかも有料ですが、病院に行くよりは安くすみます。病院での費用を比較すると

 

物忘れ外来での一般的な費用

 

初回1回1万円程度かかります。
紹介状あり(かかりつけに3000円前後支払う必要あり)
紹介状なし 4000円程度とられます。
血液検査
問診
次回受診予約  
さらにCT、MRI、脳波、脳血流検査などを行うと5〜7万円程度の出費がかかります。

 

ネットでの物忘れ評価テスト
2000円〜50000円程度で可能、また詳しい検査結果もでます。

 

どちらがいいかはあなた次第です。

 

ボケ症状チェックのためのおすすめ有料サイトはこちら

 

認知症ねっと 「あたまの健康チェック」認知症・MCI早期発見テスト

 

 

株式会社SMSが運営している認知症ねっとがやっている検査です。無料と有料のどちらも扱っており、これは有料バージョンです。以前まではネットで「あたまの健康チェック」は、これまで判別が困難だったのですが、このテストでは「認知症」の前段階の「MCI(軽度認知障害)」を判定を行うことが可能になっています。
わずか10分のチェックで、高い正確性を誇るテストであり、米国内で行われた正確性検証の結果、97%の高精度で判別することが可能。
その精度の高さから、アメリカでは2,500人を超える医師が利用する最も一般的な検査方法となっています。
通常価格3500円のところ今なら500円割引の3000円で可能です。

 

検査を受けてみたい方はこちら↓
10分で行える簡単な認知機能のチェックテスト【あたまの健康チェック】

 

このサイトで調べれば自宅で簡単にあなたのボケ症状をチェックすることができます。ただしあくまでも参考程度にしてこの結果が悪かった場合には速やかに病院を受診するようにしてください。

 

最近では血液検査であなたの認知症かどうかを評価することも可能になってきています。まだ保険適応がないため結構高額な検査になります。20000円前後で評価可能です。
メリットとしては簡単に採血だけでわかるすぐれもの。病院を受診して物忘れをチェックしてもらおうと思うとほぼ1日がかり。しかも1日では終わらず何回も受診しないといけません。採血だけなら本当に楽に簡単にできるので時間的には非常に便利です。

 

あと認知症は遺伝が関与しているといわれています。家族に認知症の人がいる人は将来あなたにもその可能性が。血液検査で遺伝の可能性があるかどうかもチェックすることができます。

 

デメリットとしてはどうしても採血だけの評価になるため、確実な診断にはなりません。しかもちょっと高い値段のため手が出しにくいですよね。

 

ただ最近ではこの検査受ける方もかなり増えてきているみたいでみんな認知症を本当に心配しているみたいです。この検査を実行している会社もm3という東証に上場している企業であり、業界では本当に有名です。

 

家族に認知症がいて心配なあなたはこちらへ↓
「軽度認知障害」早期リスク判定検査

ボケ防止にサプリの前に、まずはチェック

今はどんどん新しい技術が発展してきており、認知症の症状、ボケ症状を早くチェックすることが可能になっています。

 

有料、無料をとわずちょっとした物忘れがふえた、人の名前が思い出せない、最近やる気がなくなったなどの症状を自覚される方は必ずあなたの症状をチェックすることをお勧めします。

 

「まあ大丈夫だろう」、「サプリを飲めば大丈夫」、「気のせい」とほっておくと気づいたらもう手遅れかもしれません。認知症かどうかを早期に発見することは非常に大事です。

 

気になることがあれば早めにボケ症状チェックするようにしてください。


関連ページ

ボケ防止のサプリを始める前に症状をチェック
ボケ防止、認知症を予防するためになぜサプリが必要なのかを解説。ただし本当にボケているのかの症状チェックが必要です。今回は「ボケ」とはどんなものなのか、どんな症状が悪いのかを解説します。
ボケ防止にサプリを飲む前に症状をチェック!
ボケや認知症を防止、予防にサプリが最近は人気です。ただサプリを始める前にあなたの物忘れの症状をちゃんとチェックしましょう。そして行動の変化も認知症の初期の変化のため注意が必要です。
ボケ防止にサプリを飲む前に行動症状をチェック!
ボケや認知症を防止、予防するためにサプリが最近は人気です。ただサプリを始める前にまずはあなたのボケ症状をチェックすることが大事です。行動から変化がでてくる認知症。あなたの状態をチェック!

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング