ボケ防止にはサプリよりこの10の食材がきく!

Sponsored Link

100歳以上の長寿のボケず健康な理由とは?

今日本は超高齢化社会です。その中には100歳以上の長寿もどんどん増えています。

 

しかもその多くの長寿さんたちはボケずに健康な状態で今も元気にすごしています。

 

一体なぜ100歳以上になっても元気にすごしているのでしょうか?

 

実はその理由が先日放送されたTBSの「この差って何ですか?」という番組で公開されていました。それは「100歳以上の元気に長生きしている人」は普通の人と食事が違うことだったのです。

 

この食事を食べれば長生きして、認知症にもなることなく、長い間ボケずに元気に過ごせる可能性があるかもしれません。今ボケ防止にサプリを飲んでいる人には必見です。

 

ボケ防止、そして長寿のための食事とはいったいどんなものなんでしょうか?

ボケ防止にはサプリよりは食事!食事ランキングはこれ!

あなたは今100歳以上の長寿が日本全国に何人いるかご存知ですか?

 

平成28年の日本の統計では6万人以上を超える、100歳以上の方がいらっしゃいます。非常にびっくりすことです。以前までは80歳でもすごかったのですが、今は100歳超える人も当たり前になってきました。

 

しかも多くの長寿さんは認知症などでボケることなく、今も元気に普通の生活を送っている人が多いのです。高齢になっても元気に過ごしている方たちですが、ボケ防止にサプリばから飲んでいたわけではありません。健康に気を付けていろいろなことをやっていたようですが、その中でも食事には注意してようです。

 

そんなご長寿さんたちがどんな食事を取っていたか知りたいと思いませんか?「この差って何ですか?」というTBSの番組で、新宿白澤記念病院顧問の白澤 卓二先生が食材について説明しながら解説くれました。

 

早速100歳以上のご長寿老人がボケ防止に食べている食事のランキングはこれです!

 

100歳以上の長寿が食べている食材
1位:豚肉
2位:豆腐
3位:鶏肉
4位:サケ
5位:キャベツ
6位:納豆
7位:ヨーグルト
8位:りんご
9位:さば
10位:梅干し
(ちなみに牛肉は13位)

ボケ防止に注目!おススメ食材はこの3つ

100以上の長寿が3日に一度は必ず食べる食材はこのランキングになります。この中でも白澤先生がおすすめする注目の食材は1位の豚肉、4位のサケ、そして5位のキャベツがボケ防止に非常にいいとのこと。

 

今ボケ防止を考えている人はこの豚肉、サケ、キャベツを普段からしっかりとることが大事です。なぜこの3つの食材いいのかというと・・・

 

豚肉

 

以前沖縄の人が豚肉を食べているから元気だと話題になった時期がありましたが、やっぱり全国でも豚肉が一番ボケ防止に役立つ食材なんです。

 

それは豚肉には多くのビタミンB群が含まれています。他の食材と比べても圧倒的に多いビタミンBを含んでいます。

 

実はこのビタミンBは脳に欠かせない非常に重要な役割があります。脳自体はそのエネルギーを作る時に触媒とよばれるものが必要です。ビタミンBもエネルギー産生時には触媒としての役割を果たす重要な栄養素になります。

 

ビタミンBが不足するだけでも認知症ようの症状がでてしまいボケてしまいます。つまり人間の脳の働きにとって大切な栄養素であり、豚肉にはこれが多く含まれるのです。

 

またしっかりと噛むことも大事な要素であり、肉類などを噛める顎、歯をもっていることも重要な要素です。

 

サケ

 

以前より青魚にはEPA・DHAが多く含まれていることから注目されていましたが、今はサケがその座を奪おうとしていることをご存知でしたか?

 

サケにはアスタキサンチンと呼ばれている抗酸化物質が多量に含まれており、この抗酸化作用で脳に加わる外界からの攻撃から細胞を守ってくれます。さらに認知症の原因蛋白の蓄積を防いでくれる可能性もあり、今ボケ防止には注目されている食材なんです。

 

さらにサケにはアンチエイジング効果や老化予防効果まで指摘されておいます。さらにビタミンCの1000倍以上の抗酸化作用まで期待されており、非常に今注目されています。ただ最近サケの捕獲量が低下しており、若干値上がりしているのが残念なところです。

 

キャベツ

キャベツには実はボケ防止の直接的な作用はありません。しかし食物繊維が多いことから腸内環境を整えてくれる作用があり、日ごろの便通を良くする効果があります。ビタミンCも多くふくまていることから脳には大事な食材なのはまちがいありません。

 

長寿の人達の多くがキャベツをしっかりたべており、普段の食事に取り入れたい食材になります。

 

 

長寿がボケ防止に飲む飲み物とは?

さらにこの番組では長寿さんたちが多く飲んでいたも煮物を紹介していました。これを毎日飲めばボケずに健康で元気に過ごせること間違いないし!

 

100歳以上の長寿が「毎日欠かさず飲んでいる飲み物は?」ベスト5

 

1位:温かい緑茶
2位:牛乳
3位:水
4位:コーヒー
5位:ヤクルト

 

注目はやはり緑茶とヤクルト!温かい緑茶は、毎日飲むとボケ防止につながるという研究報告があり注目されています。さらにヤクルトには腸内細菌叢を良くする乳酸菌が多く含まれており、腸内細菌をうまくコントロールして、ボケ防止作用が期待されます。

 

100歳までボケずに健康でいようと思えば、サプリだけではやっぱりだめです。本気でボケ防止に取り組みたいと思っているのであればやぱりサプリだけでなく、普段から食事に気を付けること。

 

そして今回の番組で紹介された食材を普段の食事で取り入れていけばボケなんか怖くないかもしれません。


関連ページ

ボケ防止は食べ物から?認知症予防にとりたい食べ物7選
ボケ防止に効果がある食べ物を知っていますか?あなたは普段脳のための食事をかんがえていますか?もし認知症予防を考えるなら普段の食べ物から気を付けたい。今回は認知症予防にとりたい食べ物について解説します。
認知症の原因はこの食事!ボケ防止にいい食材は?
ボケ防止にはサプリだけではなく、食事にも注意が必要です。しかもあの食事がじつは認知症の原因だったのです。ボケ防止を考えるならサプリメントよりまずは食材をかえることです。
サプリをグリーンスムージーと飲めばボケ防止に!
サプリを飲むときには水で飲む人が多いのでは。グリーンスムージーがはやっていますが、実はこれボケ防止にもいいんです。サプリで認知症予防考えるならこれ!
緑茶でボケ防止!サプリよりもおすすめ?
ボケ防止にはサプリだけではなく、食事にも注意が必要です。最近日本の研究で緑茶を飲む人のほうが認知症になりくいとのデータが。普段の飲む緑茶がなぜボケ予防になるのでしょうか?
えごま油がボケ防止に効果的!それって本当?
ボケ防止にはサプリだけではなく、食事にも注意が必要です。その中でも油に最近注目があつまっています。油の中でもえごま油に認知症を予防する力があるかもしれまないのを知っていましたか?
亜麻仁油がボケ防止に!認知症予防の上手な油の使い方
ボケ防止にはサプリだけではなく、食事も重要です。そんな中亜麻仁油が認知症の予防に効果があると話題です。いったいどんな油で何がいいのでしょうか?

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング