ボケ防止にはサプリメントよりもエゴマ油

Sponsored Link

エゴマ油がボケ防止に効果ある?

 

認知症予防、将来のボケ防止に効果的ということで、最近人気を集めているエゴマ油。いったいなぜ効果的なのか、どう摂取するのが正しいのか、ここまでしっかり理解している方は意外に少ないのではないでしょうか。

 

脳は食事からできています。普段食べる食事が脳を作り、そして守ってくれます。

 

今注目の高いエゴマ油。認知症予防の観点から紹介します。

エゴマ油とは?

 

エゴマ油にはαリノレン酸という成分が豊富に含まれており、この成分はオメガ3脂肪酸とも呼ばれています

 

αリノレン酸は体内に入るとDHAやEPAに変換され、血液を通して脳の神経細胞栄養素となり、神経回路を活発にさせる働きを持っています。
脳により刺激を与える、これは認知症予防においてとても重要なポイントです。

 

しかもエゴマ油には脳に重要なαリノレン酸の量が他の油に比べてとても多く、効率よくαリノレン酸を摂取できます。さらに抗酸化作用もあり、老化防止にも繋がります。老化防止も認知症を防ぐ方法の1つと考えれば2つの働きで認知症対策ができることになります。

 

人気になるのも納得の効能を持っているわけです。

 

エゴマ油を摂取するタイミングや量

 

理想的な摂取タイミングは朝と言われています。人間の体が酸化しやすいのは朝の時間帯が非常に多いという理由であり、朝にエゴマ油を摂取することで酸化を防止します。

 

朝食時にエゴマ油を摂取するように心がけるとタイミング的には最高です。

 

摂取の量ですが大量に摂取する必要はなく、目安としては1日に小さじ1杯分くらいで大丈夫です。熱に弱いため日を通す料理に使うのではなくそのまま飲んだり、サラダなどに直接かける方法がおすすめです。

 

エゴマ油に熱を加えてしまうとせっかくのαリノレン酸が破壊されてしまうだけでなく、その代わりに過酸化脂質という体に良くない成分が作られてしまいます。
これは必ず抑えておきたい重要なポイントです。

 

食べ方さえ間違えなければエゴマ油は非常に優れた油です。
毎日少し摂取するだけでいいので手軽で長続きしますし、効果を最大限発揮させるためにも正しい知識を身に付けておきましょう。

ボケ防止にはエゴマ油がおすすめ

αリノレン酸を多く含んでいるエゴマ油。

 

あなたの脳を守ってくれる非常に期待のできる油です。

 

普段の食事の中で少しでも取り入れていけばあなたの神経回路を強くし、将来認知症になるリスクを減らしてくれるかもしれません。


関連ページ

ボケ防止は食べ物から?認知症予防にとりたい食べ物7選
ボケ防止に効果がある食べ物を知っていますか?あなたは普段脳のための食事をかんがえていますか?もし認知症予防を考えるなら普段の食べ物から気を付けたい。今回は認知症予防にとりたい食べ物について解説します。
認知症の原因はこの食事!ボケ防止にいい食材は?
ボケ防止にはサプリだけではなく、食事にも注意が必要です。しかもあの食事がじつは認知症の原因だったのです。ボケ防止を考えるならサプリメントよりまずは食材をかえることです。
100歳以上が食べているボケ防止の食事10選
100歳以上の高齢者がボケずに健康なのは食事に気を付けているから。ボケ防止にサプリも大事ですが、日ごろ食べる食事に注意。健康100歳の食べている食事10品はこれだ!
サプリをグリーンスムージーと飲めばボケ防止に!
サプリを飲むときには水で飲む人が多いのでは。グリーンスムージーがはやっていますが、実はこれボケ防止にもいいんです。サプリで認知症予防考えるならこれ!
緑茶でボケ防止!サプリよりもおすすめ?
ボケ防止にはサプリだけではなく、食事にも注意が必要です。最近日本の研究で緑茶を飲む人のほうが認知症になりくいとのデータが。普段の飲む緑茶がなぜボケ予防になるのでしょうか?
亜麻仁油がボケ防止に!認知症予防の上手な油の使い方
ボケ防止にはサプリだけではなく、食事も重要です。そんな中亜麻仁油が認知症の予防に効果があると話題です。いったいどんな油で何がいいのでしょうか?

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング