プラズマローゲンがレビー小体型認知症にも効果が?

Sponsored Link

レビー小体型認知症とは?

 

ボケ防止に注目されているサプリ「プラズマローゲン」。

 

実は認知症を予防するためだけでなく、認知症の症状を改善させる効果も期待されています。

 

その中でもレビー小体型認知症にプラズマローゲが効く可能性があります。

 

 

ところであなたはレビー小体型認知症をご存知ですか?

 

日本でははアルツハイマー型認知症が多いのですが、それについで多いとされるのがレビー小体型認知症です。日本の中ではアルツハイマー型認知症、脳血管性認知症、レビー小体型認知症を3大認知症と考えており、その中でもレビー小体型認知症は医療や介護の世界で最近注目されています。

 

レビー小体型認知症

 

老年期の3大認知症の一つであり、進行性の変性疾患である。

 

主要症状には認知機能の変動幻視パーキンソン症状の3つの症状である。

 

他にも運動失調、バランス低下、失神、レム睡眠行動障害、薬剤過敏など多彩な症状をきたする認知症である。

 

初期の段階では物忘れよりも幻視がみられることが多く、進行がはやい認知症である。

 

最近ではレビー小体型認知症と診断される人が増えており、テレビなどでの啓発も盛んにおこなわれており、私たち一般人もよく知るようになりました。

 

ただこの認知症ですが、薬に過敏症状を示したり、通常の認知症の薬で症状が悪化したりすることがあり、治療が難しい認知症と言われています。

 

現在アリセプトR(ドノぺジル)と呼ばれる抗コリンエステラーゼ阻害薬のみが保険的に使用される薬となっています。

 

ただこの薬には副作用の頻度が高く、特にレビー小体型認知症の場合歩行ができなくなったり、認知機能が悪化することが報告されており、注意が必要になっています。

プラズマローゲンはレビー小体型認知症にも効果がでるのか?

ボケ防止だけでなく、認知症にも効果があるプラズマローゲンですが、レビー小体型認知症においてもその効果が報告されています

 

九州大学藤野先生のグループが報告した研究結果では、81歳のレビー小体型認知症の患者も報告されていました。

 

当初は発語も少なく、顔は仮面のようであり、まったく覇気がない状態でしたが、

 

プラズマローゲンを投与したところ明らかに顔色が変わり、発語が増え、活気がでており、まるで別人のように改善していました。

 

実際TBSの番組【夢の扉+】で放送されており、その後姿が映されていましたが、本当に元気な様子で写っていました。

 

詳しい映像を見たい方はこちらを参照してください。

 

また藤野先生の著書でも70歳台の男性の改善例を報告していました。

 

この方は薬を増量、変更するたびに幻視が出現して、困っていたようです。認知機能評価であるMMSEという検査では11点と中等度の認知症の状態でした。

 

この患者さんがプラズマローゲンを内服したところ徐々に幻視症状がなくなり、3か月後にはほぼ消失したそうです。

 

さらに認知機能検査も18点まで上昇しており、認知症としては軽度の状態まで回復されたことを報告していました。

 

もう一人50歳女性のレビー小体型認知症の方の改善も報告していました。

 

30歳のころに幻視が出現し、その後40歳のころにうつ病と誤診され、薬物で苦しむことに。幻視が続くことで再度診察してもらい、2013年からレビー正体が認知症と診断された方です。

 

薬の過敏が激しいためにプラズマローゲンを開始。

 

プラズマローゲンを飲みだしてからは夜の寝つきがよくなり、覚醒がよくなったとのこと。時間がたつにつれて幻視症状が減少していき、3か月後にはほぼ消失されています。

 

専門家の著書では著名な改善をしたレビー小体型認知症の方の報告があり、効果が期待できそうです。

 

実際の本を読んでみたい方はこちらからどうぞ

 

レビー小体型認知症でプラズマローゲンを試す場合には?

 

ボケ防止だけでなく、レビー小体型認知症でもプラズマローゲンの効果が発揮される可能性があります。

 

アルツハイマー型認知症にプラズマローゲンの摂取で症状の改善を見た研究では、50%程の改善が報告されています。

 

しかし逆にいうと50%弱の人は効果がなかったことになります。

 

そのためプラズマローゲンの効果は絶対ではありません

 

もしも効果を期待して試してみる時には症状が改善しない場合がもあることを十分に頭にいれてください。

 

そしてサプリを試すときには効果がある人は2週間程度で改善がみられることがあるようですが、3〜4か月たたないと効果が出ない人もいます。

 

プラズマローゲンを飲んだり、飲ませたりする場合にはかならず3か月から6か月以上は続けてみて効果をみてください

 

この頃まで続けてみれば改善効果が確認できます。

 

そのため6か月近くも飲んいて症状が改善しないようであれば残念ならあなたには効果がないサプリと考えて中止しましょう。

プラズマローゲンはボケ防止にもいいのか?

プラズマローゲンは今のところアルツハイマー型認知症やレビー小体型認知症など認知症の人への効果はいろいろ期待できるものが報告されています。

 

しかし認知症を予防して、絶対ボケないといった報告はありません。

 

ただ認知症の人の症状が改善する例が報告されていることを考えると予防にも効果も期待できます。

 

だからこそ現在プラズマローゲンのサプリは多く販売されており、しかも注目されているのでしょう。

 

今後認知症の予防効果に関するプラズマローゲンの研究もでてくるためその結果を期待したいところです。

 

今のところ確かなボケ防止の力は証明されていないプラズマローゲン。

 

しかしわからないからと言って今努力をしなければ今後ボケる可能性が!

 

少しでも可能性にかけてみたいかはプラズマローゲン役に立つのでは?

 

 

 


関連ページ

ボケ防止のサプリにプラズマローゲンex
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲン。プラズマローゲンexの効果や成分、口コミなどを解説。
プラズマローゲンexの口コミは?
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲン。認知症、アルツハイマーなどの予防に注目を浴びているサプリメントです。その口コミとは?
プラズマローゲンとは何?
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲン。認知症、アルツハイマーなどの予防に注目を浴びているサプリです。その口コミから効果、副作用などについて解説します。
プラズマローゲンの口コミがすごい!
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲン。認知症、アルツハイマーなどの予防から症状の改善に注目を浴びているサプリです。そのプラズマローゲンの口コミ、評価はいったいどんあものでしょうか?
プラズマローゲンはボケ防止に効果があるのか?
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲンex。認知症、アルツハイマーなどの予防に注目を浴びているサプリです。その口コミから効果、副作用などについて解説します。
プラズマローゲンが【夢の扉+】で!その効果とは?
ボケ防止のサプリとして注目されているプラズマローゲン。TBSの夢の扉+でその効果が取り上げられました。認知症への効果からその口コミ、九州大学名誉教授藤野教授が熱弁。今ボケ防止にも注目の成分をあなたに
プラズマローゲンの認知症予防効果は?
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲン。認知症、アルツハイマーなどの予防に注目を浴びているサプリです。実際認知症やぼけ予防にどのくらいの効果があるのか解説。
プラズマローゲンはボケ防止には効果なし!
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲンex。認知症、アルツハイマーなどの予防に注目を浴びているサプリです。その口コミから効果、副作用などについて解説します。
プラズマローゲンに副作用はあるの?
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲン。認知症、アルツハイマーなどの予防に注目されています。このプラズマローゲンですが副作用や注意する点はないのでしょうか?
プラズマローゲンを丸大食品が販売!
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲン。ハムで有名な丸大食品がプラズマローゲンの製造、販売を開始。今後サプリや健康食品、認知症の改善など幅広い分野で利用。
プラズマローゲンのサプリは楽天で購入?
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲン。認知症、アルツハイマー、レビー小体型認知症に期待されているサプリメントです。プラズマローゲンを購入するなら楽天、通販、薬局?どこがいいのでしょうか?
ボケ防止のサプリにプラズマローゲンSとは
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲンS。認知症、アルツハイマーなどの予防から認知症の症状まで改善させる力があるサプリです。その口コミから効果、副作用などについて解説します。
プラズマローゲンサプリの比較
ボケ防止のサプリとして今注目されているプラズマローゲン。認知症、アルツハイマーなどの予防に注目を浴びているサプリです。その口コミから効果、副作用などについて解説します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング