認知症予防と生命保険?どっちが大事?

Sponsored Link

認知症になっても安心な生命保険!

 

今このサイトはみているあなたは将来認知症が心配でサプリを探しているのでは?

 

ボケたくない、認知症にはなりたくないですし、そのために早くからボケ防止に励む必要があります。

 

しかしいくらボケ防止に励んでサプリを飲んだり、運動したり、生活習慣をただしたりしても将来本当に認知症を予防できるかどうかはわかりません。

 

今認知症の患者さんが急激にふえています。あなたにも認知症になる可能性が絶対ないとはかぎりません。しかも認知症になってしまうとお金も結構かかり将来の生活も不安です。

 

そんな将来の不安を感じている人には朗報です。

 

なんと認知症と診断されてから補償金がもらえる生命保険が2016年から販売されはじめました。その中でも太陽生命がだしたひまわり認知症保険が有名です。

 

今回は将来の生活、認知症不安が強い方のためにこの保険を解説します。

太陽生命のひまわり認知症保険とは?

 

保険会社の太陽生命が2016年に認知症のための保険商品を発売しました。

 

それがひまわり認知症治療保険で、認知症になった時に補償を受けられます。

 

保険というと一般的に健康でないと加入できないというイメージがあります。しかしこの保険は健康に不安がある方でも加入できるのが特徴で、一定の条件を満たしていれば誰でも加入できます。

 

過去に入院歴があってもそれが最長で過去5年以内でなければ条件をクリアできますので以前に病気をしたことがあっても加入できる可能性があるのです。

 

補償内容としては認知症と診断され、所定の状態が180日継続した場合に給付金が支払われる形で認知症になってしまった時の経済的負担を減らすことが可能です。認知症になってからは加入できないので認知症に備えて保険に加入することになるでしょう。

 

もちろん認知症にならないよう予防することがもっとも大切なことですがどんなに気を付けていても認知症になってしまう可能性はあります。その時に経済的に補償を受けられるのはとても心強く、現在ではこうした認知症を対象にした保険は少ないのでとても魅力的です。
保険の詳細については太陽生命のホームページでも確認できるので気になる方はそちらを参照するのがおすすめです。

 

太陽生命ひまわり保険についてはこちらから

これからボケ防止を考えるならサプリ、生命保険?

 

今認知症患者の数は年々増えており、2025年には700万人ほどになると予想されています。非常に多くの方が認知症になってしまう計算であり、だれでもボケてしまう可能性が高くなります

 

早くから認知症予防、ボケ防止を考えていくのは当たり前の時代になってきました。しかし非常に熱心に努力をしても年をとるごとに発病の危険性は高まります。将来あなたにも認知症になってしまうリスクは当然あります。だからその時のために備えをしておくこともこれからは重要になってきます。

 

サプリでボケ防止を考えたい方はこちら

 

正直いえば認知症にならないことが理想的です。

 

だから保険への加入を考えると同時にボケ防止にいろいろなことを実践することも必要です。食生活を見直し、適度な運動をし、ボケ防止に効果的なサプリを利用するなどできることはいくつかあります。

 

しっかりと予防に努めながら将来の経済的な負担が心配な方は万が一の事態も想定して必要な保険に加入しておけば安心して暮らしていけるのでは?

 

あくまでもまずは認知症予防することです。その上で将来のことにも目を向けてみてはいかがでしょうか?


関連ページ

ボケ防止にビールのホップが効く?サプリよりも!
アルコールといえばビール。このビールのホップにボケ防止効果があることを知っていましたか?最近の研究で認知症予防になることが報告されました。サプリよりもビールのほうが予防になるのでしょうか?
新しいサプリ「twendeeX」がボケ防止に効果あり?
また新しいサプリがでましたその名前はtwendeeX。超強い抗酸化作用で細胞を守る。最近ボケ防止、認知症予防に効果が期待され、日本で新たな研究もはじまりました。このサプリどんなサプリなんでしょうか?
CS19ペプチド「すらすらケア」はボケ防止に効果あるサプリ?
カルピスから販売されているCS19ペプチド「すらすらケア」がボケ防止のサプリとして人気です。一体どんな効果が認知症予防にあるのでしょうか?口コミを中心解説します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング