ボケ防止のサプリメントはイチョウ葉エキス

Sponsored Link

イチョウ葉エキスは

 

健康効果が強く、ボケ防止効果があると言われているイチョウ葉エキス。

 

海外では認知症の予防だけでなく、治療薬としても使われているイチョウ葉エキス

 

日本では効果は認めらえているものの薬としてではなく、サプリとして販売されています。

 

このイチョウ葉エキスがいったいなぜボケ防止につながるのでしょうか?今回はイチョウ葉エキスのサプリメントについて解説します。

イチョウ葉エキスはどんなもの?

 

2億5千万年以上前から地球に存在していると言われているイチョウは、生命力の強い植物として現在でも活用されていました。

 

海外では特にヨーロッパや中国では以前からイチョウ葉エキスを使った医薬品などが利用されています。

 

しかし、日本では薬としてしではなく、サプリで使用されている状況です。

 

イチョウ葉エキスは古くから使われていたのにはわけがあります。それはフラボノイドギンコライドという2大成分に特徴があります。この成分には血管を強くする効果と血行促進効果があることがわかっています。

 

血行促進効果があり、成人病や動脈硬化などが気になるなら方にはイチョウ葉エキス入りのサプリがおすすめです。

 

フラボノイドには血行促進効果に加えて、抗酸化作用もあることがわかっています。脳の老化現象は活性酸素による脳細胞の酸化が原因されており、フラボノイドの抗酸化作用が脳を守ってくれます

 

そしてもう一つの成分ギンコライドは、イチョウ葉エキスにのみ含まれている成分であり、認知症の予防に効果を発揮すると考えられています。。
ギンコライドにも抗酸化作用があり、さらに記憶力や集中力の向上、血栓予防効果も認められています。

 

フラボノイド、ギンコライドが認知症の予防、そして進行抑制に効果があるとされています。

日本でボケ防止にイチョウ葉エキスをとるには?

イチョウ葉エキスはアルツハイマーの予防薬としてすでに外国では使用されています。
しかし残念ながら日本では医薬品としての利用は無く、健康食品として認可されているだけです。

 

その為、イチョウ葉エキスで認知症改善を図りたい方は、サプリメントを飲むしかありません

 

イチョウ葉エキスのサプリを飲むと、脳内の血流が促進され脳に必要な栄養素がしっかり届く為脳が活性化されます。さらにイチョウ葉エキスに含まれるギンコライドには抗酸化作用があり、脳が活性酸素によってダメージを受けるのを防ぐ効果が確認されています。

 

最近日本の研究では、イチョウ葉エキス、DHA・EPA、リコピンの3成分を含んだサプリメントを内服することで認知症が予防できる可能性があることが報告されています。

 

海外での状況、新しい研究結果から考えるとイチョウ葉エキスのサプリメントはボケ防止に期待がもてる成分です。ただしイチョウ葉エキスを飲むにあたっては、他のサプリと違って注意点がいくつかあるので気を付けてください。

 

イチョウ葉エキスのサプリの注意点とは

ボケ防止にイチョウ葉エキスを飲むなら

現在日本ではイチョウ葉エキスを含んだサプリメントが数社から販売されています。

 

今のところおススメはサプリは、アサヒが販売する「シュワーベギンコ イチョウ葉エキス」、「健康家族 イチョウリーフ」の2つではないでしょうか?

 

海外で認められているイチョウ葉エキスはボケ防止に効果が期待できる成分です。

 

喘息、アトピーなどにも効果が期待されていることから、もともとアレルギー疾患の既往症がある人のボケ防止にはおすすめかもしれません。

 

詳しくイチョウ葉エキスについて知りたい方はこちら


関連ページ

イチョウ葉エキスのサプリの副作用と注意点?
イチョウ葉エキスのサプリをボケ防止に飲もうと思っているあなた。イチョウ葉エキスには認知症予防に効果が期待できます。ただし副作用や注意する点もあるのでしっかり理解してから飲む必要があります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング