サプリの前にボケ防止に効果的な方法を知る

Sponsored Link

ボケ防止を本気で考えるなら

以前は歳を取ればボケていくのは当たり前だと考えられていました。しかし現在は平均寿命もあがり、年をとってからも元気な人が増えています。だから老人になってもできればボケたくないという人もどんどん増えています。

 

でも将来ボケないようにするには健康な時から本気で認知症予防に取り組むことが必要です。認知症になってからではもうボケ防止はできません。だからこそ早くから考えていく必要があります。

 

幸いこのサイトをみてくださっている方たちは、将来おそらくボケたくないと思っているからこそいろいろと知らべているのでは?

 

今ところ認知症予防に効果があるのは運動と食事とサプリなんです。今回は本気で将来ボケたくないと思ている方におすすめのボケ防止の方法について解説します。

ボケ防止にはまずは運動!

ボケ防止は脳を使うことが大事であり、なにかを考えるという行為が効果的であるというのが一般的なイメージです。

しかし、実は運動にも予防効果が期待できます。

 

認知症の原因としてもっとも多いのは実は運動不足なんです。運動しないと脳に効果的な刺激が伝わりません。しかも最近ではある程度の有酸素運動が脳細胞を増加させることがわかっています。だから若いうちから運動習慣をしっかりつけて、年をとってからも継続することが大事です。

 

でも運動にも色々ありますが、あなたはどんな運動が良いのかご存知ですか?

 

まず、運動は大きく分けて有酸素運動と無酸素運動の2つに分けられます。走るという行為で考えればゆっくりとしたペースで走るジョギングは有酸素運動、100メートル走のように全力で一定距離を走るのは無酸素運動に該当します。そしてボケ防止に効果的とされるのは有酸素運動です。

 

有酸素運動は運動をしながら体に大きく酸素を取り入れます。この酸素が脳にも運ばれ、血流も良くなって脳を理想的な状態に保つことができる仕組みです。
そのためボケ防止として運動を取り入れるなら無酸素運動ではなく有酸素運動を行いましょう

 

では具体的にどんな運動がいいのかですが、ウォーキングやジョギング、水泳などが手軽でおすすめです。特にウォーキングは年齢を重ねていても無理なくできますし、水泳も膝に負担をかけずに運動ができるのが魅力です。体力に自信のある方はウォーキングを少しレベルアップあせてジョギングでもいいでしょう。

 

ポイントはどんな運動であれ無理をしないことです。自分の無理なくできるペースを守り、まずは1日10分から20分程度の運動を目指しましょう。慣れてきたら時間を増やすなどすればいいので、最初から無理をする必要はまったくありません。

 

とにかく毎日軽く体を動かすことを習慣にする、これが大切です。

 

また、国立長寿医療研究センターではコグニステップという運動も開発しています。四角いマスを床にテープなどで作り、そのマスの中に両足を揃えて立ちます。
まずは右足を横に大きく動かしてマスの外に出します。右足をマスの中に戻したら次は左足を同様にマスの外へ出し、ここで1度拍手をします。最後に左足をマスの中に戻して、ここまでを1セットとします。
これを10分ほど行うとちょうど良い運動になりボケ防止に効果を発揮してくれます。

 

ウォーキングなどの運動がまずはボケ防止には重要です。

運動ができたら食事に注意することがボケ防止に!

認知症と食事、関係がないようにも思えますが実は毎日の食事もボケ防止にとっては重要です。

 

どんな料理がボケ防止に効果的なのか、そのためのレシピはどうやって調べればいいのかご存知ですか?

 

日本では家庭料理としてもお馴染みで好きな方も多いカレーライス、ボケ防止にも効果的だと注目を集めています。実際、カレーをよく食べるインドでは認知症の発症率が低いとされており、その割合はアメリカの4分の1ほどと圧倒的な数字です。

 

なぜここまで認知症患者が少ないのか、それはカレーに含まれているスパイスに理由があります。

 

カレーに使うスパイスの1つにウコンがありますが、ウコンに含まれるクルクミンという成分がボケ防止に効果的なのです。クルクミンというと日本では2日酔いに効くというイメージの方が強いかもしれませんが、お酒が好きな方だけでなく認知症予防を目指す方にとっても有効な成分です。

 

ただし、市販されているカレールーなどはウコンの量が少ないため、自分でウコンを購入して普段のカレーに加えるのがいいでしょう。普段のカレーを作ってウコンを足すだけなので特別なレシピを覚える必要もなくすぐに作れます。

 

また、カレー以外には魚や大豆、しいたけといった和食によく使われる食材も効果的なので和食中心の食生活に切り替えるのもおすすめです。料理の仕方はなんでもかまわないので飽きないように色々な料理を作るといいでしょう。

 

他にもオリーブオイルやコーヒー、チョコレートによく入っているカカオなんかもボケ防止に効果的な食材です。

 

こうした食材を使って料理を作る時、レシピに困ることもあるでしょう。そんな時はインターネット上のサービス、クックパッドを使うと解決します。クックパッドには非常に多くのレシピが集められており、検索で簡単に特定のレシピを探せる他、今人気のレシピなども簡単にわかります。

 

書かれた通りに作れば初めての料理でも美味しいものが作れますのでクックパッドを活用してボケ防止に効果的な料理を食べましょう。

運動、食事ができたらボケ防止にサプリを考える

運動、食事はボケ防止には非常に重要な方法です。まずはここからしっかりと行うことが将来認知症にならないようにする手段です。

 

さらに運動、食事以外にはサプリもボケ防止の方法になります。認知症を治す薬がないため、サプリメントの研究もたくさんの研究施設で行われています。その中で認知症の予防や症状の改善効果が報告されたサプリの成分もたくさんあります。

 

だからしっかりとサプリを調べていいものを取ればボケ防止につながる可能性はあります。

 

健康な時からしっかりと認知症予防をすることが、ボケ防止につながります。運動、食事、そしてサプリがボケ防止に効果的な方法です。

 

あなたも今からなんでもいいのではじめましょう。その努力が将来のあなたを助けてくれるかもしれません。


関連ページ

ボケ防止はサプリだけではダメ!脳をしっかり「使う」こと
ボケたくないと思ってサプリを始める人。サプリだけでは絶対認知症を予防はできません。サプリメントと一緒に脳を「使う」こと。これが認知症予防には差的です。
なぜボケ防止にサプリがいいのか?
ボケや認知症を防止、予防するためのサプリが最近は人気です。ただサプリだけでなく、運動、食事コントロール、生活習慣病の予防なども大事。ボケ防止に本当にサプリがいいのか、そして始める前に知っておきたいことを解説します。
認知機能改善&ボケ防止に効果的な栄養素とは?
社会問題化している認知症。まだ特攻薬もなく、予防するしか手立てがない今。認知機能を改善させ、ボケ防止にも効果がある栄養素があることを知っていましたか?サプリに選びたい栄養素はこれだ!
あなたの生活習慣大丈夫?ボケ防止にまずするべきことは?
ボケ防止にサプリを考えているあなた。サプリメントをはじめる前になたの生活習慣を大丈夫ですか?生活習慣病なることが認知症一番のリスクですサプリの前にあなたの生活習慣みなおしませんか?
ボケ防止のサプリを解説するサイトを作った理由
今認知症の人がどんどん増えています。これからすべての人が認知症になり、ボケしまう可能性が。私自身もボケ防止を考え、今サプリを飲んでいます。ボケ防止のサプリのサイトを作った理由とは?
ボケ防止対策は必要?今から始めたい7つの習慣とは!
将来年をとったらみんなボケてしまう?実はそれは間違い。ボケ防止を本気で考えるなら生活にとりいれたい7つの習慣、対策があります。ボケ防止にサプリを始める前にまずはあなたの習慣をかえませんか?
ボケ防止はサプリだけではダメ!注意点は?
ボケ防止、認知症予防にサプリを飲んでいる人は多くいます。ただ認知症の予防はサプリだけで簡単に効果がでるわけではありません。。サプリメントだけでなく、アルツハイマーなどの認知症を予防するにはどうしらたいいのでしょうか?
ボケ防止にサプリは本当に効くのか?
ボケや認知症を防止、予防するためにサプリが最近は人気です。ただサプリは本当に効くのでしょうか?サプリが効くのであればどんなサプリメントが効果があるのかを今回は解説します。
サプリは本当にボケ防止に効果があるのか?
今巷には多くのサプリが販売されています。その中には認知症を予防したり、ボケ防止を売り文句にして販売されているサプリもあります。実際サプリは本当に効果があるものなのでしょうか?
ボケ防止には認知症の薬?それともサプリ
ボケ防止に多くのサプリが販売されています。しかし認知症の人のための薬も世の中には存在します。この薬ですが予防に効果あるのでしょうか?サプリと薬どちらが予防に効くのか解説します。
認知症の原因を知ればボケ防止に役立つ!
最近認知症の危険因子が分かってきました。認知症予防ができれば将来ボケずにすみます。ボケ防止にサプリもいいものはありますが、やっぱり原因をしっかりと予防もしくは治療することが大事です。認知症の危険因子とは?
ボケ防止、本気なら40代からサプリ!それ本当?
認知症の予防、ボケ防止を考えているあなた。実は早くからはじめることが大事なのを知っていましたか?もしサプリをはじめるか悩んでいる人、本当は40歳過ぎたら必要ですよ!
緑茶でサプリを飲めばボケ防止に!新しい認知症予防
ボケ防止にサプリを飲んでいる時、あなは何で飲んでいますか?今緑茶に認知症予防効果があることを知っていますか?サプリメントを飲む時にぜひ緑茶を!緑茶のボケ予防効果について解説します。
仕事がボケ防止に!サプリとどっちがいいの?
ボケ防止に一番いいのは実は仕事なんです。自分の大好きな仕事をつづけること。これが認知症予防につながり、あなたの脳を守ってくれます。サプリを飲むよりもボケ防止にききます。
サプリでストレス改善!これがボケ防止には一番!
ストレスが認知症を引き起こすことを知っていましたか?ボケ防止を考えるならストレスをしっかりコントロールすること。サプリもストレスコントロールのものを飲めばボケ予防につながります。
ボケ防止にサプリとは?いったい何がいいの?
認知症予防やボケ防止にはサプリがいいのをご存知ですか?でもサプリとは薬と違って一体どんなものなのでしょうか?さらに何がいいのかはっきりしません。今回はボケ防止のサプリの役割について解説します。
ボケ防止にはサプリより仕事!これが一番
ボケ防止はサプリを飲むことだと思っている人いませんか?サプリも効果がありますが、なんといっても仕事。認知症予防にはサプリメントよりも仕事が効果があるんです。なぜなんでしょうか?
こんなサプリはダメ!ボケ防止を考えるなら
今、あなたのうっかりやボ予防にたくさんのサプリが販売されています。一体どのサプリメントがいいのか迷いませんか?でもサプリの中でも選んでいいもの、悪いものがあります。これはダメと思うものは?
ボケ防止に40代の人がはじめたいサプリとは?
ボケ防止を本気で考えるなら40代からはじめる必要があります。その中でサプリで予防を考えている人もいるのでは?40歳から始めるサプリメントのおすすめとは?
ボケ防止にはやっぱりサプリ!厳選サプリはこれ
ボケや認知症を防止、予防するためにサプリが最近は人気です。ただどんなサプリを飲んだらいいか、サプリの考え方、そして選び方どんなものがいいのかを解説します。
ボケ防止にサプリメントだけで本当に大丈夫?
ボケ防止、認知症予防に今いろんなサプリが販売されています。しかも簡単、気楽に飲むだけでと聞くとついつい買ってしまいます。でも本当にそれで大丈夫?サプリメントの真実とは?

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 認知症基礎知識 運動でボケ防止 ボケ防止グッズ サプリランキング